ビクター、3色のスケルトンタイプなどDVカセット9モデルを一挙発売

2001年01月26日
写真はベーシックタイプのM-DV60B
●日本ビクター(株)は、デジタルビデオカメラユーザーの多様なニーズに応え、Mini DVデジタルビデオカセットのラインアップを一新。カラフルな3色のスケルトンカラータイプや、業界初のスケルトンカラーカセットMini DVヘッドクリーナーなど、合計9モデルを発売する。

全モデル共通の特長として、新開発・高精度設計カセットハーフ「HAU(High Accuracy & Usable Half)ハーフ」を採用したことが挙げられる。新開発の高精度な部品成型技術により、テープ走行中の微振動を抑制し、新開発クリアワイドウィンドウにより、テープ残量の見やすさが向上した。

ヘッドクリーナーを除いたDVテープの特徴では、磁性層(酸化コバルト蒸着層)の超微粒子化技術「FMD」により、高周波数帯域での高出力特性など良好な電磁変換特性を実現したこと、またビデオカメラ用ヘッドとテープ間の接触性を最適化するため、高周波プラズマCVD製法により「アドバンストDLC」保護膜を形成し、繰り返し録画・再生時の高耐久・高信頼性を実現したことが特筆できる。(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番下記参照
  • 発売日下記参照
  • 価格下記参照
【モデル名と価格】
●Mini DVデジタルビデオカセット
<新型ベーシックタイプ>(2月15日発売・すべてオープン価格)
M-DV30B
M-DV60B
2M-DV60B(2巻パック)
3M-DV60B(3巻パック)
5M-DV60B(5巻パック)
10M-DV60B(10巻パック)
<新型スケルトンカラータイプ>(3月15日発売・オープン価格)
3M-DV60BHX(3巻パック)
5M-DV60BHX(5巻パック)

●Mini DVヘッドクリーナー(3月15日発売・1500円)
M-DVSCL

関連記事