世界初、日本ビクターからスケルトンのMini DVデジタルビデオカセット登場

2000年08月08日
●日本ビクター(株)は、Mini DV デジタルビデオカセットとしては世界初のスケルトンカラーカセットを採用するとともに、従来品に比べて高域出力特性や耐久性を向上させた「ハイクォリティ」テープを開発・採用した2モデル(3巻パック「3M-DV60HMX」および5巻パック「5M-DV60HMX」)を発売する。

既発売のVHSスケルトンカラービデオカセット“I' collection”シリーズで培った、独自のスケルトンカセット製造技術をMini DVに投入。帯電防止効果の高い新開発特殊樹脂を使用してエラーレート悪化の原因となる塵や埃の侵入・付着を抑え、美しさと品質(信頼性)を両立させた。また、LPモードでの録画・再生や繰り返し録画にも最適な「ハイクォリティ」高耐久テープを新開発。新開発Oxygen Supply(酸素制御)システムにより、高域周波数帯での信号出力を当社従来製品比で20%アップに成功。標準モードはもちろん、LP(長時間)モードでも録画・再生時の信頼性・安定性を向上させ、高精細画質を実現した。独自開発のLAC(Lubricant's Adsorption Control=潤滑剤吸着制御)技術と、アドバンストDLC(Diamond Like Carbon)膜の採用で、静止画再生時の耐久性(スチル特性)および保存時の耐久性が飛躍的にアップ。長期保存、繰り返し録画・再生時における信頼性の大幅な向上に成功した。さらに、さまざまなシチュエーションに合わせて選択できる3色のカセットを採用。カラーバリエーションは、「オーシャンブルー」「サニーオレンジ」「リーフグリーン」のスケルトンカラー3色(「3M-DV60HMX」は各色1巻ずつ合計3巻、「5M-DV60HMX」はブルー2巻・オレンジ2巻・グリーン1巻の合計5巻の構成)。“イベントジャンル別、用途別、使用者別に色分けして撮影する”“これまで黒が主流だったカセット収納棚がカラフルに明るくなる”など、新たな楽しみ方ができる。
新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番3M-DV60HMX
  • 発売日9月1日
  • 価格オープン
【SPEC】●録画/再生時間:標準モード1時間、LPモード1時間30分
  • ブランドVICTOR
  • 型番5M-DV60HMX
  • 発売日9月1日
  • 価格オープン
●録画/再生時間:標準モード1時間、LPモード1時間30分

関連記事