トップページへ戻る

ニュース

HOME > ニュース > オーディオニュース

2017年09月20日
電源部も一新

JS PC Audio、独自システムクロック回路などで高音質化を図ったオーディオ用スイッチングハブ

編集部:小野佳希
(株)オールワイアードは、PCオーディオ向けブランドのJS PC Audioより、オーディオ用スイッチングハブ「HFS1100」を9月25日に発売する。価格は59,400円(税込)で、オプションとして銅板シールド(4,320円)、電源LED(1,080円)も用意している。また3年保証も2,970円で追加できる。

HFS1100

アンマネージドタイプのスイッチングハブ。プラグアンドプレイで設定が不要なため「煩わしい設定等を必要とせず、電源ケーブルとLANケーブルを挿すだけで本格的なネットオーディオを楽しめる」としている。

クロックにオリジナルのシステムクロック回路を搭載。オシレーターには高精度で位相雑音特性に優れたTCXOを採用し、よりアナログライクで深みのある音を実現したという。

システムクロック回路にあわせ、電源部も一新。超低ノイズ電源ICを採用し小型化したリニア電源には、SiC(シリコンカーバイド)ダイオード、薄膜高分子積層コンデンサ、高分子タンタルコンデンサなど特性に優れたパーツを厳選し、採用しているという。

電源は二系統とし、メイン回路およびシステムクロック回路へ独立して接続し供給。EMI対策も徹底し、従来機では成しえなかった極めて純度の高い音質を実現したとしている。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

10/20 10:20 更新
1
「オーディオ銘機賞2018」“金賞” “特別大賞”受賞モデルが決定
2
スマートスピーカー「Google Home」が2台で2万円、ビックカメラが限定キャンペーン
3
マランツ、ネットワーク/USB-DACにCDプレーヤーを統合した「ND8006」。13万円
4
iFI-Audio「nano iDSD BL」速攻レビュー。最新トレンドを凝縮したモンスターマシン
5
マランツ、電子ボリュームをクラス初採用したプリメイン「PM8006」 ー フォノイコも新開発
6
英CHORD、「Poly」販売開始。「日本での具体的な発売日等は近日中に案内」
7
ティアック、独自OCXOを採用した10MHzマスタークロックジェネレーター「CG-10M」
8
サムスン、本体に音楽を保存できる完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Gear IconX」
9
【神奈川県・I邸】“圧迫感のない”シアタールームをエプソン「EH-TW8300」で実現!
10
ドコモ、最大6.8インチの2画面スマホ「M」や有機EL採用「V30+」などを発表

音元出版の雑誌はオールカラー! 最新号一覧定期購読なら発売日に毎号お手元にお届けいたします!*

ホームシアターファイル 84号
詳しい内容
Amazonで購入
Fujisanで購入
オーディオアクセサリー166号
詳しい内容
Amazonで購入
定期購読
電源&アクセサリー大全2018
詳しい内容
Amazonで購入
Fujisanで購入
プレミアムヘッドホンガイドマガジン Vol.8
詳しい内容
Amazonで購入
Fujisanで購入

*地域や配達事情により、発売日より若干遅れる場合もございます。到着日は弊社販売部にお問い合わせください。