HOME > ランキング

ランキング

2019年09月13日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】ピクシーズ、三年ぶりの新アルバム『Beneath the Eyrie』が配信開始!
2016年の『HEAD CARRIER』以来約3年振りとなる通算7作目のスタジオ・アルバム『BENEATH THE EYRIE』が配信開始! 狂気を孕んだ歌詞と、ディストーションや轟音ギターを響かせながらも奇妙なまでに不穏でポップなピクシーズ・サウンド。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】森口博子『GUNDAM SONG COVERS』が登場直後に首位!
「国民が選んだガンダムソングベスト10」をカバーした森口博子の新アルバムが初登場首位!

2019年09月06日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】鈴木愛理、ソロデビュー後の初シングル『Escape』が配信開始!
2018年6月にアルバム「Do me a favor」でソロデビューした鈴木愛理待望の初シングル。18年7月の単独日本武道館公演や秋の全国ツアーを経て、さらにモデルとしても活躍の幅を拡げる中でのリリース。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】安野希世乃のミニアルバム、初登場いきなりトップ!YMOの3作品も上位をキープ
安野希世乃のコンセプトミニアルバム第3弾『おかえり。』が初登場首位。YMOハイレゾ第4弾の3作品も2位-4位と上位を維持

2019年09月02日の更新情報

【ハイレゾ音源レビュー/ロック&POPS:9月】駒形友梨/fhana/NUMBER GIRLなどピックアップ!
“本当に音の良いハイレゾ音源”を紹介する連載、9月分更新!今月は声優・駒形友梨の2ndミニアルバム、演奏時間7分弱におよぶfhanaのニューシングル、再結成が話題のNUMBER GIRLライブ盤などを取り上げます

【ハイレゾ音源レビュー/クラシック:9月】前橋汀子の無伴奏ソナタ&パルティータ/R.シュトラウスの管楽器曲集などピックアップ!
“本当に音の良いハイレゾ音源”を紹介する連載、9月分更新!今月はヴァイオリニスト・前橋汀子2度めの無伴奏ソナタ&パルティータ全曲録音や、R.シュトラウスが管楽器のために書いた3曲を組み合わせたアルバムなどを取り上げます

2019年08月30日の更新情報

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】YMOハイレゾ第4弾が1・2・3位独占!『シン・エヴァ』冒頭劇伴もランクイン
名エンジニア、ボブ・ラディックによるリマスタリングが施されたYMOハイレゾ音源第4弾『浮気なぼくら』『アフター・サーヴィス』『サーヴィス』がトップ3を独占。冒頭10分40分の映像が先行公開された『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の劇伴集も登場。

【一押しハイレゾ!e-onkyo】偉大なロックバンド・Deep Purpleの初期3アルバムが配信開始!
ハードロック・バンドの代名詞、ディープ・パープルの初期3作品がFLAC/MQAで配信開始!デビューアルバム『Shades of Deep Purple』では、後のハードロック路線とは趣のことなるサイケから派生したポップと言ってもよいサウンドが楽しめる。

2019年08月23日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】Negiccoプロデューサーconnie氏、自身名義初のミニアルバム!豪華ゲストも注目
アイドルグループ「Negicco」のプロデューサーであるconnieが自身名義初のミニアルバムをリリース!豪華ゲストを迎え、"これぞconnieサウンド!”という幅広いJ-POPをたっぷりと味わえる1枚になっています。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】バンドリ!「ハロー、ハッピーワールド!」の5thシングルが1位獲得
「BanG Dream!」ハロー、ハッピーワールド!の5枚目となるシングルが1位を獲得!RADWINPS『天気の子』も引き続き人気です。

2019年08月09日の更新情報

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】ジャズ名演コンピレーション第12弾がトップ。RADWIMPS/柴田淳/Roseliaも上位をキープ
イギリスの老舗スタジオ/レーベル「SRT」のジャズ名演を集めたコンピレーションアルバム第12弾が1位に。RADWINPS『天気の子』、柴田淳『おはこ』、Roselia『FIRE BIRD』なども引き続き上位にランクインする。

【一押しハイレゾ!e-onkyo】自身の音楽ルーツへのリスペクトを込めたChage 3年ぶりのアルバム『feedback』配信開始!
Chageの3年ぶりオリジナルアルバム『feedback』がFLACとMQAで配信開始。自身の音楽の原点とも言うべき古き良きUK R&R、マージービート、サイケデリック・ロックにさまざまなアプローチで挑んでいる。新曲、カバー、メドレーを織り交ぜ全8曲/6トラックを収録。

2019年08月02日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】木村カエラ、15周年記念オリジナルアルバム『いちご』が配信開始!
15周年記念オリジナルアルバム。タイトル曲「いちご」は、15年間の喜びや悲しみ、感謝、全てを詰め込んだバラード。あいみょん作詞・作曲「Continue」、本人出演中のダイハツ キャストTVCMソング「セレンディピティ」なども収録。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】柴田淳のカバーアルバム『おはこ』が初登場1位! 松田聖子80年代ベストは4位に
柴田自身の“十八番”を集めた7年ぶりのカバーアルバム第2弾『おはこ』が初登場1位! 同じく初登場の松田聖子80年代ベストは4位にラインクイン

2019年08月01日の更新情報

【ハイレゾ音源レビュー/クラシック:8月】ペトレンコ指揮の《悲愴》/マルサリス:ヴァイオリン協奏曲などピックアップ!
“本当に音の良いハイレゾ音源”を紹介する連載、8月分更新!今月はキリル・ペトレンコ指揮のチャイコフスキー《悲愴》、ジャズ・トランペット奏者のマルサリスが書いたクラシック作品などを取り上げます

【ハイレゾ音源レビュー/ロック&POPS:8月】相対性理論/アリ・ファルカ・トゥーレ/イヤホンズなどピックアップ!
“本当に音の良いハイレゾ音源”を紹介する連載、8月分更新!今月は相対性理論のライブ盤、マリ出身のギタリスト・アリ・ファルカ・トゥーレのリマスター盤、声優ユニット・イヤホンズのシングルなどを取り上げます

2019年07月26日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】あいみょんの新シングル「真夏の夜の匂いがする」が配信開始!
ジプシージャズ調のリフにシンセが絡むイントロがキッチュな印象のポップソング。ドラマ「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」の主題歌にもなっている。カップリングの「テレパしい」はミディアムテンポのメロウなポップチューン。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】『天気の子』抑えてトップはRoselia!「FIRE BIRD」が首位獲得
今週のハイレゾ売れ筋ランキング、トップはRoselia「FIRE BIRD」が獲得。次点はRADWINMPSによる『天気の子』サウンドトラック。

2019年07月19日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】AAA宇野実彩子のソロ1stアルバム配信開始! RADWIMPS『天気の子』も
AAA宇野実彩子のソロ・デビュー曲「どうして恋してこんな」、「ASPLUSH」CMソング「mint」、「JAL浪漫旅行2019」イメージ・ソング「咲いた春と共にあなたへ贈る言葉 」などを収録した1stアルバム。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】ミリシタ2周年記念の全体曲など収録、新CDシリーズ1作目がトップ獲得!
アプリゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」の新CDシリーズ1作目が首位。先週1位のASKAバンドツアー音源は2位と上位をキープ

2019年07月12日の更新情報

【一押しハイレゾ!e-onkyo】エド・シーランの新アルバム『No.6 Collaborations Project』が配信開始!
自身初となる、東京ドーム/京セラドーム大阪の日本公演では、9万人を動員。チケットは即完売した。収録曲は、Spotifyにて初日再生数が最多ストリーミング数の1000万回超えを記録した、ジャスティン・ビーバーとのコラボ曲「アイ・ドント・ケア」や、チャンス・ザ・ラッパー&PnBロックとのコラボ曲「クロス・ミー」など。

【ハイレゾ売れ筋ランキング:e-onkyo】ASKAバンドツアー音源が2週連続1位! デノンのお手頃ハイレゾ音源が2位に
7月17日発売のCDに先駆けハイレゾ先行配信された『ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ- in 日本武道館』が1位を獲得。2位には「DENONレーベルが誇る高音質音源を格安で体験!」とアピールするクラシック音源集がランクイン