オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
テーマは当日のお楽しみ

<ハイエンドショウ2012音元出版ブース情報>貝山知弘氏によるトークイベント「アナログの愉しみ」

季刊 analog編集部
2012年05月17日
5月18日(金)より3日間、東京有楽町の「東京交通会館」で開催される「ハイエンドショウトウキョウ2012スプリング」。音元出版ブースでは3日間にわたり連続試聴イベントを開催する。

貝山知弘氏

最終日の20日(日)12:30〜13:30は、講師に貝山知弘氏を迎え、「アナログの愉しみ」と題したイベントを行う。

貝山氏の思い入れの深いレコードを高品位システムで試聴する、毎回好評のシリーズ企画である。今回はレコードプレーヤーにDr.Feickert Analogue、フォノイコライザーにPASSのモデルを使用する予定。

これまでフランソワーズ・アルディや中島みゆきなどの女性ボーカル、あるいはクラシックの名曲にスポットを当てるなど、貝山氏ならではのテーマで実施してきたこのイベント、今回のテーマについては、「当日のお楽しみ」とさせていただきたい。

関連記事