読者投票結果発表

ネットワークプレーヤー、重視するポイントは「再生可能ファイルの種類」

ファイル・ウェブ編集部
2010年09月29日
9月21日〜9月26日の読者投票:ネットワークプレーヤー、音の次に重視するポイントは?

今週のお題はネットワークプレーヤーを選ぶ際のポイントについて。多くの方は音質をまず重視するであろうと考え、今回は「音質の次に重要となるポイント」について訊ねてみた。


最も多かったのは「再生可能ファイルの種類」という回答で、48%。実に半数近くの読者がポイントとして挙げたことになる。たとえばAppleLosslessやAIFFは、各社製品により再生できるもの/できないものがある。iTunesを使ってAppleLosslessでリッピングした音源を沢山持っていたのに、再生できないネットワークプレーヤーを買ってしまった! …ということにならないよう、忘れずにチェックしたい項目だ。

なお、リン、マランツ、オリーブ、パイオニア、ソネッティア、ヤマハから発売されているネットワークプレーヤーのスペックを比較した一覧表を近日公開予定。スペックシートには書いていない項目まで細かくチェックできます!どうぞお楽しみに!

関連記事