LINN DS対応も検証

「Roon」がバージョン1.5に進化! MQAデコードがどう行われているかチェックした

佐々木喜洋
2018年06月20日
 
ULTRA DACを接続してMQA 352.8kHz音源を再生した際のAudio MIDI画面。ULTRA DACはMQAフルデコーダー搭載機なので、Roonはコアデコードを行わずに“折りたたまれたまま”の44.1kHzの信号をULTRA DACへ伝送している。従ってAudio MIDIの表示も44.1kHzとなっている

この記事の画像一覧


関連リンク

関連記事