HOME > ニュース > ソフトバンクの5G人口カバー率が85%を突破。基地局数は2万3000局超に

2022年春にカバー率90%を目指し推進

ソフトバンクの5G人口カバー率が85%を突破。基地局数は2万3000局超に

2022/02/04 編集部:杉山康介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ソフトバンクは、2022年1月末時点で5Gの人口カバー率が85%超になったことを発表した。

ソフトバンクの5G人口カバー率が85%を突破

同社は2022年春ごろに、5Gネットワークの人口カバー率を90%にすることを目標としてサービスエリアの拡大を推進。この度、2022年1月末時点で人口カバー率は85%超、基地局数は2万3,000局超になったという。

また同社は、政府が掲げる「デジタル田園都市国家構想」の実現に向け、5G基地局の整備を加速させるとともに都市と地方での一体的な整備を推進。全国のイベント会場や商業施設などでのエリア対策も進めているとのこと。

今回の発表に寄せて、「今後さらに増加するトラフィックに対応し、ストレスフリーなネットワークの実現に向けて、5Gのさらなる高度化を推進し、世界最高レベルの5Gのネットワークを構築していきます」とコメントしている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック