19580円に

ファーウェイ、エントリータブレット「MatePad T10」を4400円値下げ

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:平山洸太
2021年09月10日
ファーウェイ・ジャパンは、タブレット端末「HUAWEI MatePad T10」の市場想定価格を9月10日から19,580円(税込)に値下げする。

価格を改定し、これまでの23,980円(税込)から値下げを行った格好。同社は「離れて暮らすおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントして、ビデオ通話をしてみませんか。また、新学期を迎えて頑張っているお子様へのプレゼントにも最適です」とアピールしている。

HUAWEI MatePad T10は、約9.7インチ/解像度1,280×800のIPSディスプレイを搭載するエントリーモデル。CPUはオクタコアのHUAWEI Kirin 710Aを搭載し、メモリは2GB、ストレージは32GB。OSはAndroid 10ベースのHUAWEI EMUI 10.1、バッテリーは約5,100mAhとなる。

関連リンク

関連記事