Win/Mac両対応

映像編集ソフト「Filmora」が最大30%オフのクリスマスキャンペーン

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部・筑井真奈
2020年12月24日
株式会社ワンダーシェアーソフトウェアは、映像編集ソフト「Wondershare Filmora」について、最大30%オフとなるクリスマスキャンペーンを実施している。キャンペーン期間は12月27日(日)まで。

12月27日までの限定キャンペーン

キャンペーンの対象となるのは、初級者〜中級者まで利用できる編集ソフトウェア「Filmora X」(1年間ライセンスまたは永続ライセンス)、より高度な編集機能やカラー補正機能を搭載した上級者向けの「Filmora Pro」、画面録画やビデオ編集ができる「DemoCreator」、それにエフェクトやサウンド素材を利用できる「Filmstock」。

キャンペーン適用後の価格は以下の通り。
Filmora X(1年間プラン)+Filmstock 1年間プラン(スタンダード)
13,800円(Win/Mac共通)←通常価格19,780円【30%OFF】

Filmora X(1年間プラン)+DemoCreator(1年間プラン)
7,960円(Win/Mac共通)←通常価格9,960円【20%OFF】

Filmora X(個人・法人・商用永続ライセンス)
8,980円(Win/Mac共通)←通常価格9,980円【1000円OFF】

Filmora Pro(永続ライセンス)
15,380円(Win/Mac共通)←通常価格21,980円【30%OFF】

Filmstock(スタンダード年間プラン)
8,960円(Win/Mac共通)←通常価格12,800円【30%OFF】

関連リンク

関連記事