内蔵HDDに使用可能な有償版も販売中

アイ・オー、外付HDDデータ抹消ソフトを無償提供。「昨今高まる『データ消去』のニーズにお応えするため」

編集部:杉山康介
2019年12月19日
(株)アイ・オー・データ機器は、同社製外付けHDD購入者に無償で提供してきたデータ消去ソフト「DiskRefresher3 SE」の無償提供範囲を拡大。同ソフトを誰でも使えるよう、無償ダウンロードを提供開始する。

アイ・オー・データの外付HDDデータ消去ソフトが無償公開

外付けHDDやUSB/SDメモリーカードのデータの、パソコンで行う通常の「ファイル削除」や「フォーマット」操作では完全消去できないデータを抹消できるソフト。先述の通り同社製外付けHDD購入者にのみ提供されてきたが、「昨今高まる『データ消去』のニーズにお応えするために」無償ダウンロード提供を開始したとのことで、「廃棄後のリサイクル時に第三者からデータを復元され情報が流出する心配はない」としている。

なお、本ソフトはPCの内蔵HDDには使用できないが、有償版の「DiskRefresher3」(税抜9,000円/パッケージ版)であれば内蔵HDDのデータ消去が可能とのことだ。

関連記事