「安心して使用できるという確認ができた」

ドコモ、ファーウェイ「P30 Pro」事前予約受付を21日から再開。発売は9月に

編集部:平山洸太
2019年08月20日
NTTドコモは、ドコモスマートフォン「HUAWEI P30 Pro HW-02L」の事前予約受付を8月21日10時から再開すると発表した。

発表会にて展示された「HUAWEI P30 Pro HW-02L」

同製品はファーウェイが米国商務省のエンティティリストに追加された問題に伴い、事前予約の受付停止を5月22日に停止。予約再開は未定とし、決定次第案内するとしていた。

当初は今夏発売と案内されていたが、今回の発表では9月に発売を予定しているとアナウンス。内容は決まり次第別途案内するとしている。

また今回の再開についてドコモ広報に問い合わせたところ、「エンティティリスト追加への影響を確認をこれまで行ってきたが、今回米国商務省がファーウェイへの輸出禁止猶予期間を延長したことをふまえ、お客様が安心して使用できるという確認ができた」と回答。今後のサポートやアフターサービスを含め、問題なく提供できるという。

ライカレンズを4基による「Leicaクアッドカメラ」を搭載

HUAWEI P30 Pro HW-02Lは、ファーウェイのフラグシップスマートフォン。世界初のライカレンズを4基による「Leicaクアッドカメラ」を搭載。このLeicaクアッドカメラは4,000万画素の広角レンズ、2,000万画素の超広角レンズ、光学5倍ズームが可能な800万画素の望遠レンズに、被写体の奥行きを検知するToFカメラを組み合わせた構造となっている。ToFカメラは自然なボケ感を生み出すほか、被写体の寸法を測るなどARコンテンツにも活用できるとしている。

関連記事