60Wや30W対応モデルなど

Anker、最新の高速充電技術や窒化ガリウム採用機などUSB-C充電器3モデル

編集部:平山洸太
2019年08月02日
Ankerは、USB充電器「PowerPort Atom III 60W」「PowerPort Atom III (Two Ports)」「PowerPort III mini」をAmazonにて発売開始した。

PowerPort III mini(上)/PowerPort Atom III 60W(左下)/PowerPort Atom III (Two Ports)(右下)

価格は順に、3,999円、4,299円、2,999円(いずれも税抜)。また「Anker PowerPort Atom III (Two Ports)」「Anker PowerPort III mini」の2機種は、初回限定として20%オフで販売されている(販売ページ)。

いずれの機種も、独自高速充電技術の新バージョン「PowerIQ 3.0」を採用したUSB充電器。6月に発表が行われ、夏の発売としていたが、今回発売が開始された格好だ。

PowerPort Atom III 60W/PowerPort Atom III (Two Ports)の2機種は、従来よりも小型化が可能な次世代半導体「GaN(窒化ガリウム)」が使用されたモデル。PowerPort Atom III 60Wは、60WのUSB-C出力を1ポート搭載する。60Wながらも、ノートPCに付属している30W出力のUSB急速充電器と同じサイズを実現したという。質量は約132gで、外形寸法は約61×58×28mm。

PowerPort Atom III 60W

またAnker PowerPort Atom III (Two Ports)は、2ポートで合計60W出力のモデルを搭載。先述の1ポートモデルよりはやや大きくなってしまうものの、USB-Cに加えて、USB-A端子も搭載している。質量は約150gで、外形寸法は約68×69×28mm。

PowerPort Atom III (Two Ports)

PowerPort III MiniはGaN採用ではないものの、コンパクトなサイズでプラグも折りたたみできることから、出張や旅行時に役立つとする。30WのUSB-C出力を搭載し、外形寸法は約51×44×28mmで、質量は約63g。

PowerPort III mini

関連記事