「HUAWEI ANSWERS」

ファーウェイ、「Androidもこれまで通り利用できます」。疑問に答えるサイト開設

編集部:平山洸太
2019年06月28日
ファーウェイ・ジャパンは、同社製品が米商務省のエンティティーリストに加えられた問題に関連し、ユーザーの疑問に応えるかたちで改めて見解を発表した。

ウェブサイト「HUAWEI ANSWERS」が開設され、その中で『当社はこれまで通り「お客様第一」の理念を継承して参ります。』とアピール。

また「セキュリティアップデートもこれまで通り対応します」「人気のアプリもこれまで通り利用できます」「Androidもこれまで通り利用できます」「メーカー保証もこれまで通り対応します」と説明している。

そのほか「ファーウェイ製品を使用すると今回の影響を受けることがありますか」という疑問に「販売中の製品が影響を受けることはありません」と回答するなど、Q&A形式で紹介している。

不明な点があった場合は、ファーウェイホットライン(0120-798-288)に連絡するように案内。なお今回のサイトはSIMフリー製品が対象となっており、ドコモが発売した「P20 Pro」などキャリア向けモデルに関しては、各キャリア公式サイトを確認するように説明されている。

関連記事