半角スペースなどで判別可能

Amazon Prime Videoに2種類の同名アプリ、片方は「ダウンロードしないでください」

編集部:風間雄介
2018年10月23日
Amazon Prime Videoを再生するためのiOSアプリに、新旧のアプリが存在し、片方のアプリの紹介文に「ダウンロードしないでください」と記載されていることから、一部で混乱が起きている。

Amazon Prime Videoの再生アプリは、以前から新旧2種類のアプリが存在していた。しかもアイコンが全く同じで、バージョン表記も同じだ。この説明がないまま「新しいアプリを代わりにダウンロードしてください」と唐突に書かれているので、事情を知らないユーザーにとって、非常にわかりにくい状態になっている。

新旧のアプリは、名称も一見同じように見えるのだが、実は古いアプリは「Amazonプライム・ビデオ」、新しいアプリは「Amazon プライム・ビデオ」となっており、Amazonのあとに半角スペースが空いている方が新しいアプリであると、一応は判別できる(それでもわかりにくいことには変わりない)。

旧アプリの紹介ページ

新アプリの紹介ページ

また仕様を見ると、古いアプリはiPad版も提供しているが、新しいアプリはiPadに加えてApple TVもサポートしているという違いがある。容量も若干異なり、古い方が63.2MB、新しい方が76MBとなっている。

古いアプリをバージョンアップした際、アイコンなどを変更してくれていたら見分けが付きやすいのだが、まったく同じアイコン、ほぼ同じ名称となっていることから、混乱しやすい状態となっている。

ちなみに、「押すなよ、絶対押すなよ!」と言われたら押してしまうのがお約束というもの。「ダウンロードしないでください」と書かれた古いアプリを手動でアップデートし、起動してみたが、特に何も起こらなかった。

だが今後、古いアプリの継続的なアップデートは行われない可能性が高い。古いアプリを使っていて、「ダウンロードしないでください」という表記が出た場合は、新しいアプリを「Amazon Prime」などの文言で検索し、ダウンロードしよう。

関連記事