AMOLEDディスプレイ

Google、Android 6.0搭載スマホ「Nexus 6P」「Nexus 5X」発表

編集部:杉浦 みな子
2015年09月30日
Googleは、Android 6.0(コードネーム:Marshmallow)を搭載する新スマートフォン「Nexus 6P」と「Nexus 5X」を発表した。本日から購入受付を開始している。

Nexus 6P

Nexus 5X

Nexus 6Pは、5.7 インチのディスプレイを搭載するモデル。内部ストレージの容量別に128GB/64GB/32GBの3種類をラインナップしており、価格は74,800円から。カラーはアルミニウム、グラファイト、フロストの3色を揃える。

ディスプレイはWQHD(2,560×1,440)のAMOLEDディスプレイで、画素密度は518ppi。Corning Gorilla Glass 4を採用し、指紋が付きにくく汚れに強い撥油性コーティングを施している。

プロセッサーは、CPUが最新バージョンのQualcomm Snapdragon 810(2.0 GHz オクタコア 64 ビット)で、GPUはAdreno 430を採用する。RAMは3GB。

カメラ機能は、12.3メガピクセルのメインカメラを備えており、4K/30fps動画の撮影にも対応。さらに30fpsの8メガピクセルのサブカメラも装備する。

本体前面にデュアルステレオスピーカーを内蔵しており、ノイズキャンセリングマイクを前面に2基、背面に1基備える。

内部には3,450mAhのバッテリーを搭載。たった10分の充電で最長7時間使用可能な急速充電にも対応している。

Nexus 5Xは、5.2インチのフルHD(1,920×1,080)液晶を搭載するモデル。本体はプレミアム射出成形ポリカーボネート製筐体としている。ストレージ容量は32GBと16GBの2種類で、価格は59,300円から。カラーはカーボン、クオーツ、アイスの3色ラインナップする。

プロセッサーは、CPUが最新バージョンのQualcomm Snapdragon 808(1.8 GHz ヘキサコア 64 ビット)で、GPUはAdreno 418を装備する。RAMは2GB。

カメラ機能は、上述のNexus 6Pと同じく12.3メガピクセルのメインカメラを備えており、4K/30fps動画の撮影に対応。5メガピクセルのサブカメラも装備する。メディアは本体前面にシングル スピーカーを装備。バッテリー容量は2,700mAhで、本機も急速充電機能に対応している。

関連記事