HOME > ニュース > NTTドコモ、「Xperia A2」など2014年夏モデル2機種の発売日を決定

フルHDのIGZO液晶搭載タブレット「AQUOS PAD SH-06F」も登場

NTTドコモ、「Xperia A2」など2014年夏モデル2機種の発売日を決定

2014/06/16 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
NTTドコモは、2014年夏モデルとしてスマートフォン「Xperia A2 SO-04F」とタブレット「AQUOS PAD SH-06F」の2機種を、6月9日より順次発売する。

「Xperia A2 SO-04F」(左)と「AQUOS PAD SH-06F」(右)

・ドコモ スマートフォン「Xperia A2 SO-04F」 6月19日発売
・ドコモ タブレット「AQUOS PAD SH-06F」 6月20日発売

Xperia A2 SO-04Fは、解像度1,280×720の約4.3インチディスプレイを搭載。OSはAndroid4.4を搭載。メインカメラには有効約2,070万画素の1/2.3型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」を、サブカメラには約220万画素のExmor R for mobileを搭載している。また、画像処理エンジンは「BIONZ for mobile」を採用。IPX5/IPX8、IP5X相当の防水防塵性能を備えるほか、おサイフケータイにも対応。フルセグには非対応だが、ワンセグチューナーを搭載している。

AQUOS SH-06Fは、1,920×1,200(WUXGA)解像度のIGZO液晶ディスプレイを搭載した7インチタブレット。7インチタブレットとして世界最軽量という約233gという軽さも実現させている。カメラの画素数はメインカメラが約810万画素、サブカメラが約210万画素。AQUOS Phone同様に狭額縁の「EDGEST」デザインを採用。自然なバランスで発行するという新バックライトLED「Pure LED」も採用するほか、フルセグは新たにデータ放送にも対応した。通話機能も搭載し、VoLTEにも対応。NOTTVやおサイフケータイにも対応している。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE