ドコモ、「AQUOS PHONE ZETA」Android4.1アップデートを再開

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月25日
NTTドコモは、中止していた「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」のAndroid 4.1へのOSバージョンアップを再開した。

AQUOS PHONE ZETA SH-09D

7月29日より提供を開始したが、その後、OSバージョンアップを実施した後、本体が正常に起動しない場合があることが判明したため一時見合わせていたアップデートが再開された格好。なお、OSバージョンアップ実施の前に11月12日より提供しているソフトウェア更新の実施をするよう案内している。

アップデートではカメラ機能のUIが新しくなり、手ブレ軽減などが画面上でワンタッチで切り替えできるようになるほか、「クイックツールボックスEX」において、OCRでテキストコピーなどができる「どこでもコピー」に対応するなどの機能追加が行われる。

関連リンク

関連記事