ドコモ、「AQUOE PHONE ZETA」「AQUOS PHONE sv」をAndroid 4.1へアップデート

ファイル・ウェブ編集部
2013年07月29日
NTTドコモは、「AQUOE PHONE」2機種のAndroid 4.1へのOSバージョンアップを本日7月29日より開始した。

「AQUOS PHONE sv SH-10D」

「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」

対象となるのは、「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」と「AQUOS PHONE sv SH-10D」の2モデル。アップデート後のOSのバージョンはAndroid4.1.2となる。

今回のOSバージョンアップにより、アプリや機能を簡単に起動できる「クイックツールボックスEX」、検索機能などをどこからでも呼び出せる「アシスト機能」が追加される。カメラUIも刷新され、モバイルライトや手ブレ軽減などが画面上で切り替えられるようになる。他にも、NOTTV機能追加やファイル検索機能の拡張などが実現する。

関連記事