LG、「Nexus 4」SIMフリー版を8月30日に国内発売

ファイル・ウェブ編集部
2013年08月27日
LGエレクトロニクス・ジャパン(株)は、GoogleブランドのLG製Androidスマートフォン「Nexus 4」の国内発売を8月30日に開始すると発表した。販売はシネックスインフォテック(株)が行い、価格はオープンだが49,800円前後での実売が予想される。SIMロックフリー版で提供され、通信キャリアは通さずにシネックスインフォテックから直接販売される。

Nexus 4

昨年10月に発表されたモデルの国内発売が正式決定した格好だ。国内発売開始時の搭載OSは最新のAndroid 4.3。上述の通りSIMロックフリー版で提供され、通信環境はGSM/UMTS/HSPA+をサポートしており、同通信に対応するSIMカードを挿入すればすぐに利用開始できる。

プロセッサーはクアッドコアで、クアルコムのSnapdragon S4 Proを採用する。ストレージは16GB。

本体には、解像度1,280×768の4.7インチIPSディスプレイを搭載する。カバーガラス完全一体型タッチの「G2 タッチハイブリッドディスプレイ」を採用し、緩やかなカーブ形状のベゼルにより操作性も高めている。傷に強いCorming Gorilla Glass 2も装備。

そのほかの主な機能としては、テザリングやNFCにも対応。8メガピクセルのメインカメラと1.3メガピクセルのサブカメラも装備する。「Google Now」や「マップ」、360度パノラマ写真が撮影できるカメラ機能「Photo Sphere」などの各種アプリも搭載する。

本体サイズは133.9W×68.7H×9.1Dmmで、質量は139g。内蔵バッテリーの容量は2,100 mAh。

関連リンク

関連記事