HOME > ニュース > 『ベルセルク 黄金時代篇』三部作、地上波テレビ初放送。特報映像など公開

連載はヤングアニマル今週号から再開

『ベルセルク 黄金時代篇』三部作、地上波テレビ初放送。特報映像など公開

2022/06/21 編集部:小野佳希
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
2012年から2013年にかけて劇場上映された『ベルセルク 黄金時代篇』三部作が、『ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION』として地上波テレビで初めて放送されることが決定した。

地上波でのテレビ初放送が決定

2022年の放送を予定しており、詳細や放送日程は今後あらためて案内するとのこと。地上波初放送に向けて、公式サイト公式Twitterが開設されたほか、YouTubeで特報映像も公開された。



なお、「原作:三浦建太郎 漫画:スタジオ我画 監修:森恒二」体制での制作が発表されていたマンガ本編は、今週6月24日(金)発売のヤングアニマル13号から2本立てで連載再開。今後は「幻造世界篇/妖精島の章」のラストまで計6話分を掲載する。また、ヤングアニマル13号には『ベルセルク』クリアファイルも付属する。

マンガ連載も今週から再開

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック