HOME > ニュース > JVCプロデュースのバーチャルキャラ「黒杜えれん」、12/23に有観客XRライブ。YouTube配信も

Yokohama Mint Hallにて

JVCプロデュースのバーチャルキャラ「黒杜えれん」、12/23に有観客XRライブ。YouTube配信も

2021/12/17 ファイルウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
JVCケンウッドがプロデュースするバーチャルキャラクター・黒杜えれん(くろとえれん)が、透過スクリーンを使用した有観客XRライブを12月23日(木)にYokohama Mint Hallで開催する。

黒杜えれん

ライブイベント名は『黒杜えれん 1st LIVE&TALK EVENT「Holy Time with U!!」』で、12月23日(木)18:30 開場/19:00開演。バーチャルキャラクターが実際のライブハウスで、リアルタイムでのトーク、バンドによる生演奏を伴った歌唱パフォーマンスなどを披露する。当日は黒杜えれんYouTubeチャンネルでの生配信も行う。

黒杜えれんはJVCケンウッドがプロデュースするバーチャルキャラクターで、デザインは『のうりん』などで知られるイラストレーター・切符が担当。横浜市出身の22歳新人エンジニアで、苗字の「黒」は黒物家電と高級感を、「杜」は自然・木を表しているという。

ライブのチケットはイベントの電子チケット販売サービス「TIGET」で販売しており、前売券3,500円、当日券4,000円(当日別途ドリンク代)。イベントの主催は株式会社アイ・ペアーズとYokohama mint hall。

なお、キャパシティ50%での開催で1席空けた状態の座席にするなど、新型コロナウイルス感染対策を行っての開催となり、観客も入場に際して検温が必要なほか、神奈川県が推奨するLINEコロナお知らせシステムへの登録または、名前、住所、連絡先の明記などが必要になる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック