「ストレンジャー・シングス」など

Netflixがゲームに参入、追加料金無しで。モバイル向け中心

  • Twitter
  • FaceBook
PHILE WEB編集部
2021年07月21日
米Netflixは、ゲーム事業に参入することを、2021年度第2四半期の業績を紹介する投資家向け文書で公表した。

同社では、「ブラック・ミラー:バンダースナッチ」などのインタラクティブコンテンツや「ストレンジャー・シングス」のゲームなど、ゲームへの展開も初期段階で進めている、と文書の中で説明している。以前からNetflixがゲームに参入する噂はあったが、公式に表明したのは今回が初めて。

ただし同社は、ゲームを新たな有料サービスとして別途展開することは考えていないようだ。

同社ではゲームについて「映画やアニメなどと同様の、新たなコンテンツのカテゴリーのひとつとして考えている」とし、映画やシリーズ作品と同様に、追加料金なしで会員サービスに含めるという。またゲームについては、モバイル向けのものを中心に展開する、とも述べている。

関連記事