設置が難しい場合は1/20サイズを用意

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の1/1ゲーム筐体が当たるキャンペーン。なおプレイは不可

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2021年07月20日
バンダイナムコアミューズメントは、『機動戦士ガンダム 戦場の絆』のドームスクリーン型P.O.D.筐体を、抽選で1名にプレゼントするツイッターキャンペーンを実施する。

ドームスクリーン型P.O.D.筐体

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』は2006年に全国のゲームセンターに登場。多くのガンダムファンにモビルスーツ搭乗体験を提供し、ゲームの象徴とも言われたP.O.D.(Panoramic Optical Display)筐体は、7月27日稼働開始予定の『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』で、新しく高精細3面モニター筐体となる。

今回のキャンペーンは、『機動戦士ガンダム 戦場の絆』稼働15年の感謝の気持ちと、『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』稼働開始記念として展開されるもの。7月20日から8月3日23時59分までの期間中、『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』の公式ツイッター(@gundamkizuna2)をフォロー、「#仲間との絆」をつけて仲間との絆を感じたエピソードや写真、動画などを投稿することで応募できる。応募は『戦場の絆』のエピソードだけでなく、日常生活で感じたエピソードでも行える。

ARによる設置イメージ

なおプレゼントされるのはバンダイナムコアミューズメントが使用していたプロモーション筐体だが、安全性の都合上、通電できない状態となっており、『戦場の絆』はプレイすることができないとのこと。電子部品を取り外すため、装飾品も点灯しない。

またP.O.D.筐体が希望の場所に設置することが難しい場合は、1/20サイズのミニチュアがプレゼントされる。その他、応募に関する規約については、特設サイト内の応募規約より確認できる。

設置が難しい場合は1/20サイズのミニチュアをプレゼント

関連リンク

関連記事