MAKUAKEで先行販売

Divoom、LEDディスプレイ内蔵でピクセルアートが浮かび上がるショルダーバッグ「PIXOO SLINGBAG」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:成藤 正宣
2021年01月25日
ワイズテックは、同社が取り扱うDivoomブランドから、16×16のピクセルアートを表示できるLEDショルダーバッグ「PIXOO SLINGBAG」を発売する。

1月25日 17:00よりクラウドファンディングサイトMAKUAKEにて先行販売を実施。先行販売価格は11,800円(税込)。

「PIXOO SLINGBAG」

LEDディスプレイを内蔵し、専用スマートフォンアプリからBluetooth経由で転送した16×16のピクセルアートを表面に浮かび上がらせることができるショルダーバッグ。ピクセルアートは自分で作成したものに加え、アプリ内のギャラリーから世界中のユーザーがアップロードした作品も利用できる。また、最大60コマまでのアニメーションも作成/表示可能。なお、LEDディスプレイの発光には別途モバイルバッテリーの接続が必要となる。

スマホアプリから転送した16×16のピクセルアートを、内蔵LEDディスプレイで表示できる

バッグ内にはLEDディスプレイ発光用のモバイルバッテリーポケットとUSBケーブルのほか、財布/カメラ等を収納できる大きめの中央スペース/リップやハンカチなどすぐに取り出したい小物の収納に適したポケットを備える。また、IP23相当の撥水加工が施される。

IP23の撥水加工つき

外形寸法は150W×90H×340Dmm、質量は591g。

関連記事