「ウノの日」の1月11日から

「UNO」50周年。記念サイト開設、花江夏樹ら参加のTwitterキャンペーンも

編集部:松永達矢
2021年01月07日
世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナル株式会社は、「ウノ」50周年である2021年を盛り上げるべく、ウノ 50周年キャンペーンを実施。その第1弾として、「ウノの日」である1月11日(月)に50周年記念サイトを公開する。

「ウノ」50周年記念ロゴ

1971年に誕生し、ペースの速いゲームシステムと予測のつかない展開が、特徴であるカードゲームであるウノ。今日では80を超える国々で年間2,000万個以上販売されており、発売以来、数々の新製品が誕生するなど進化を続けている。

「ウノ 50周年記念エディション」1,000円(税抜)

「ウノ 50周年プレミアムエディション」2,000円(税抜)

50周年記念サイトは、50周年を記念する限定商品をはじめ、「ウノ」、「ドス」、「ウノ フリップ」といったウノ シリーズの幅広い商品ラインナップを紹介する「UNO PRODUCT LINE-UP(商品情報)」や、ウノ誕生からの50年の歩みを年表形式で振り返る「UNO 50-YEAR CHRONICLE(ウノ50年の歴史)」など、ウノの過去から現在に至る変遷を知ることができるコンテンツで構成される。

また、50周年記念サイト公開に合わせて、Twitter上でフォロー&シェアのプレゼントキャンペーンの実施も予定されており、自身のYou Tubeチャンネルにてアップしている「闇のUNO」動画でも話題の声優 花江夏樹、『R-1ぐらんぷり2020』『M-1グランプリ2020』ダブル優勝で大注目の芸人 野田クリスタル、『超魔術ブーム』を巻き起こしたサイキックエンターティナー Mr.マリックなど、50人のウノ ファンがキャンペーンに参加する。

関連記事