イベント中止で販売先が無くなった食材など

新型コロナで困窮する生産者を“食べて応援”。オンライン直売所「食べチョク」が送料500円分負担キャンペーン中

編集部:小澤麻実
2020年03月26日
野菜/米/果物/肉/魚介類などの生産者が直接出品を行う"オンライン・マルシェ”「食べチョク」にて、同社が送料500円分を負担する応援プログラムが行われている。

新型コロナウイルス感染拡大により飲食店からの仕入れが急減したり、出店予定のイベントが中止になったりしたことで、生産物の販売先に困る生産者を応援しようというもの。

たとえば、呉市で開催中止となったイベントに使用予定だった生食用の殻付き牡蠣や、イベント中止が相次ぎ売り上げが激減してしまった生産者の生ハム等詰め合わせセットなどを購入することができる。

家で過ごす時間が増えるであろう今後、こだわりの生産者を食べて応援しつつ、家時間を豊かにしてみてはいかがだろうか。