悪魔と闇の女王が邂逅

デーモン閣下と宝野アリカが映像でも初競演。「この世の天変地異を彷彿」させるMV完成

編集部:押野 由宇
2020年03月18日
悪魔・デーモン閣下と闇の女王・宝野アリカ(ALI PROJECT)が競演した注目のシンフォニックメタル「時空の迷い人」。そのミュージックビデオが完成した。

「デーモン閣下×宝野アリカ(ALI PROJECT)」結成

二人が競演するのは映像でも今回が初めて。その内容は「イントロからの大コーラス、オーケストレーションを伴ったシンフォニックで壮大なメタルサウンドは、この世の天変地異を彷彿とさせ、時空の歪みが悪魔と闇の女王の邂逅を招くーそんな世界観を具現化した映像」となっている。

さらに、「それぞれ異世界に存在するデーモン閣下と宝野アリカが、1枚のピクチャーフレームを隔ててお互いの声を共鳴し合う。二人のハイトーンヴォイスは、まるで地の果てまで響き渡るかのようなパワー炸裂の映像に仕上がっている」とも説明されている。

「時空の迷い人」は、主人公の商社マンが現世から異世界へ転生するというTVアニメ「八男って、それはないでしょう!」(4月2日スタート)のOPテーマに決定。作曲をデーモン閣下、作詞を閣下と宝野アリカの両名で行い、シンフォニック・メタルの本場スウェーデンのアンダース・リドホルムがスウェーデンを拠点にサウンド・プロデュースを行っている。発売は魔暦22(2020)年5月13日。価格は1,200円(税抜)。

(C)Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会


関連記事