『劇場版メイアビ』主題歌が初登場

【moraアニソンTOP10】LiSA×『鬼滅』の連続首位は3ヶ月目に突入!『ガルパン』交響曲も配信スタート!

2020年03月11日

※アニメソング/声優/ボカロ/ゲームテーマ曲を含む


今週のmoraアニソンランキングも、首位はLiSAの『鬼滅の刃』OP「紅蓮華」! 今週でついに連続首位も3ヶ月目に突入だ。「紅蓮華」だけでなく、「竈門炭治郎のうた」「from the edge」も先週に引き続きランクインを果たした。


続く2位も、先週から引き続き東京事変の『劇場版コナン』主題歌「永遠の不在証明」が獲得。福山雅治の「零 -ZERO-」やHIROOMI TOSAKAの「BLUE SAPPHIRE」など、これまでの『劇場版コナン』曲同様、本楽曲もロングヒットとなることだろう。

『マギレコ』OP/EDの「アリシア」「とまどい」や『レールガン』OPの「final phase」は最早今期のいつメン状態。『劇場版SHIROBAKO』主題歌「星をあつめて」は2週連続の、『ヒロアカ』OP「スターマーカー」は再浮上してのランクインとなった。

そんな中、今週唯一の初登場となったのが『劇場版メイドインアビス』ED主題歌の「FOREVER LOST」だ。現在『劇場版メイアビ』は、上昇負荷を体感できる度し難い4DX/MX4D版が公開中なので、全感覚を喪失したければ観に行くことをオススメしたい。

今週のオススメタイトルには、“バンドリ”よりAfterglowの6thシングル「Easy come, Easy go!」と、浜口史郎氏が音楽で“ガルパン”を表現した「交響曲 ガールズ&パンツァー」をピックアップ。「交響曲 ガールズ&パンツァー」はチェコ・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーが演奏し、プラハのドヴォルザーク・ホールで収録したという超本格派だ。



No.1:LiSA / 紅蓮華
TVアニメ「鬼滅の刃」OPテーマ
AAC 320kbps:¥1,233(まとめ買い)/¥261(単曲買い) 、FLAC 48.0kHz/24bit:¥2,037(まとめ買い)/¥550(単曲買い)



◆No.2:東京事変 / 永遠の不在証明
劇場版『名探偵コナン』主題歌
AAC 320kbps:¥261(単曲買い) 、FLAC 96.0kHz/24bit:¥523(単曲買い)



◆No.3:ClariS / アリシア
TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」エンディングテーマ
AAC 320kbps:¥261(単曲買い)



◆No.4:MYTH & ROID / FOREVER LOST
劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」エンディング主題歌
AAC 320kbps:¥2,445(まとめ買い)/¥255(単曲買い) 、FLAC 48.0kHz/24bit:¥3,300(まとめ買い)/¥550(単曲買い)



◆No.5:fripSide / final phase
TVアニメ「とある科学の超電磁砲T」 オープニングテーマ
AAC 320kbps:¥262(単曲買い)



◆No.6:KANA-BOON / スターマーカー
「僕のヒーローアカデミア」第4期第2クールOPテーマ
AAC 320kbps:¥764(まとめ買い)/¥261(単曲買い)



◆No.7:fhana / 星をあつめて
劇場版『SHIROBAKO』主題歌
AAC 320kbps:¥1,223(まとめ買い)/¥255(単曲買い) 、FLAC 96.0kHz/24bit:¥2,640(まとめ買い)/¥440(単曲買い)



◆No.8:椎名 豪 featuring 中川奈美 / 竈門炭治郎のうた
TVアニメ「鬼滅の刃」第19話「ヒノカミ」挿入歌
AAC 320kbps:¥261(単曲買い)



◆No.9:FictionJunction feat. LiSA / from the edge
TVアニメ「鬼滅の刃」EDテーマ
AAC 320kbps:¥261(単曲買い) 、FLAC 96.0kHz/24bit:¥550(単曲買い)



◆No.10:TrySail / ごまかし
TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」オープニングテーマ
AAC 320kbps:¥261(単曲買い) 、FLAC 96.0kHz/24bit:¥550(単曲買い)




moraの最新オススメアニソン


Afterglow / Easy come, Easy go!
スマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」より王道ガールズロックバンド・Afterglowの6枚目シングルが登場!表題曲「Easy come, Easy go!」はハートフルかつ爽快感溢れるロックアンセム。


浜口史郎 / 交響曲 ガールズ&パンツァー
ガールズ&パンツァーの音楽を手掛ける浜口史郎氏自らが全六楽章からなる交響曲として再構築し、音楽でガルパンの世界を再現した意欲作。 演奏はチェコ・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー、そしてプラハのドヴォルザーク・ホールで収録を行った、世界最高峰のオーケストラサウンド。

関連リンク

関連記事