HOME > ニュース > SODのサーバーが増強、「AV200本無料」がスムーズに視聴可能に

様々な作品を見てみよう

SODのサーバーが増強、「AV200本無料」がスムーズに視聴可能に

2020/03/16 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ソフトオンデマンド(SOD)が3月13日にスタートした、AV約200本が無料で見られるという大盤振る舞いサービス。大盤振る舞い過ぎてアクセスが殺到し、サーバーが落ちていたが、本日メンテナンスが行われ、ようやくスムーズに視聴できるようになった。

このキャンペーンは、SODプライムにて、AV作品約200タイトルを無料で視聴できるというもの。名称は「自宅待機を応援!0円でご利用キャンペーン」。会員登録をすると、AV作品約200タイトルを0円で購入できる。期間は3月31日までを予定している。

SODでは「普段通りの生活が難しいなか、こんな時だからできる『お客様への感謝』を元に、規則正しい生活を見守っていきたい。お客様には、少しでも笑顔になっていただければと思います」とコメントしている。

新型コロナウィルス禍で小学校・中学校・高校などが休校となっていることを受け、各社が子ども向け電子書籍やネット動画などを無償提供してくれている。とてもありがたい限りだ。

だが「大人向け」の対策は、あまり進んでいるとは言いがたかった。テレワークが進み、自宅で仕事をする人が増えている。仕事の合間にちょっとブレイクしたり、仕事が進まずムシャクシャしたときなど、安らげるコンテンツがあると嬉しいに違いない。AVが約200タイトルも見放題となれば、SODが今回の企画で目指している「規則正しい生活」「少しでも笑顔」という目的も叶いそうだ。

紗倉まなさん、市川まさみさんといった有名女優の作品、「マジックミラー号」シリーズや「SOD女子社員」シリーズなどSODならではの企画モノ、そして3D VR作品など、様々な作品が用意されている。

時間はたっぷりある。3月31日までに全200タイトルを制覇、などというのもオツかもしれない。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE