対応プラットフォームは後日発表

『パンツァードラグーン』がVRシューティングゲームに。2020年発売予定

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:押野 由宇
2020年03月10日
ワイルドマンは、セガゲームスよりライセンスを受けたVRゲーム新作『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』を、VRヘッドセット専用ソフトウェアとして2020年度に発売予定と発表した。価格は6,900円(税抜)。

『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』

パンツァードラグーンVoyage Recordは、セガサターン用ソフト『パンツァードラグーン』、『パンツァードラグーンツヴァイ』、『AZEL −パンツァードラグーンRPG−』の3作品に登場した、様々なエピソードを追体験するVRドラマティックシューティング。

VRヘッドセットに最適化された一人称視点の新規グラフィックスと、VRコントローラーをドラゴンの乗り手のハンドガンに見立てた新規の操作方法により、シリーズ三部作のEPISODE(ステージ)を遊ぶ完全新作となる。

収録EPISODEと対応プラットフォームについては追ってリリース予定。

関連リンク

関連記事