DVDも用意。2020年2月19日発売

水曜どうでしょう「原付日本列島制覇」が初のBDで発売。OPアニメは神谷浩史/小野大輔/下野紘が声担当

編集部:小澤麻実
2019年11月28日
北海道テレビ放送(HTB)の人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」にて2011年に放送された「原付日本列島制覇」が、DVDに加えBDでも発売されることとなった。

シリーズで初めてBDも用意される

発売は2020年2月19日で、価格はDVDが4,950円(税込)、BDが5,500円(税込)。現在全国のローソンおよびHTBグッズ取扱店にて予約を受け付けている。予約特典は特製フィギュア「赤ヘル」根付タイプ(数量限定)。

「原付日本列島制覇」は2010年にロケを実施。東京から2台のカブで高知県・桂浜を目指す。本作からハイビジョンカメラを導入したことから、BDでの発売も決まったとのことだ。

BD版のみ、特典としてディスク内にオフショット写真集が収録されている。BDは片面2層1枚組で、音声はリニアPCM。総再生時間は324分。いつもの特典映像&副音声解説も収録されている。

目玉は「オープニングアニメ」とのこと。これまでは藤村D、嬉野Dが声を入れていたが、今回は神谷浩史、小野大輔、下野紘という有名声優3人が担当している。

嬉野Dのコメントを以下に抜粋してご紹介する(全文はこちら)。

「せっかくDVDで揃えてきたのになんで今更Blu-rayとか出すのよ。迷うじゃない」
なんてなことをね皆さん言わないでくださいませ。
こっちだってどうしていいのかわからなかったんですからね。
分からなかったもんですから「ええい、だったらDVDもBlu-rayも両方とも出してしまえ!ままよ!」ということでね、今回からDVD版とBlu-ray版が同時発売となります。

でも、違いは画質の違いくらいですから面白さはどちらも同じです(^.^)

あ!ただひとつ違うのは、
Blu-ray版だけには、特典としてオフショット写真集がディスク内に収録されているのですよ。ここだけが違う。でも、皆さんのご想像どおりオフショット写真集とは言ってはみたものの(^.^)大した写真じゃないでしょう。
なにしろ私が撮った写真でしょうからね(^.^)
それを除けば、DVD版もBlu-ray版も中身はまったく同じです。パッケージのサイズも同じ。
DVD版にしかないはずのdisc1〜3のレーベルデザインやあれやこれやもBlu-ray版にも遍く収録しております。
ご安心ください。

そして!
今回の意外な眼玉企画は!
なんとオープニングアニメです。
いつもは、WITスタジオさんの巨匠浅野恭司くんが作ってくれたアニメに、私と藤村さんとで声を入れておりましたが。

今回は違うのです!

今回は!
あっと驚く!
超有名なあの声優3人がオープニングアニメーションに声を入れてくれているのです!

神谷浩史さん!小野大輔さん!下野紘さん!

この豪華な暴挙には日本アニメ業界も震撼!アニメファンだって震撼!
こんな豪華なオープニングアニメがかつてあったでしょうか!まずは皆さんご自分の目でお楽しみください!

関連記事