オレオが回転しトーンアームが発光

レコードの代わりに“オレオ”を乗せるターンテーブル「オレオ ミュージックボックス」

編集部:平山洸太
2019年09月04日
モンテリーズ・ジャパンは、オレオを乗せて楽しむミュージックプレーヤー「モンデリーズ オレオミュージックボックス」を、9月18日よりAmazonで発売する。現在予約が開始されており、販売価格は執筆時で4,298円(税込)。20%オフのクーポンも配布されている。

「モンデリーズ オレオミュージックボックス」

レコードのようにターンテーブルの上にオレオクッキーをのせ、アームを合わせることで音楽を再生できるというもの。オレオの母国アメリカでは発売後2週間で完売したという製品が日本で数量限定発売されることとなった。

オレオにトーンアームをセットすると、アーム先端に搭載されるLEDが発光し、ターンテーブルも回転する。曲は全5種類すべてオリジナルで、それぞれ30秒ずつ収録。少し食べた後のオレオをセットすると異なる曲が再生される仕組みも搭載する。また好きな曲やメッセージなど、録音して再生する機能も備える。

アームを動かすとLEDが発光し、ターンテーブルが回転する

ボックスでのセット販売となり、オレオ(バニラクリーム)、ゴールデンオレオ(バニラクリーム)、オレオクリスピー(チョコブラウニー)、オレオクリスピー(バニラムース)が2箱ずつセットに。1箱の内容量8枚×3パックとなっている。

専用ボックス

オレオがセットになっている

なおボックスはオリジナル仕様で、大きさは16.5×22.2×27.2cm。ミュージックプレーヤーの動作は単4電池3本で行う仕様となるが、電池は付属しない。

関連記事