「VRゴーグルToy-Con」と組み合わせ

Switch『スマブラSP』がVR対応。ファイターの乱闘が目の前に広がる

編集部:押野 由宇
2019年05月31日
任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の最新アップデートVer.3.1.0の配信を本日5月31日よりスタート。新モードとして「VRモード」を追加した。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が最新アップデートでVR対応

「Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit」の「VRゴーグルToy-Con」と組み合わせることで、ゲーム内のファイターたちの乱闘が眼前に広がるというもの。CPファイター同士の戦いを、好きな位置や角度から観戦したり、自分でファイターを操作してVR乱闘を楽しんだりできるとしている。

「VRゴーグルToy-Con」と組み合わせ

本モードでは50程度のステージに対応。普段はあまり見えない部分を見渡すといった楽しみ方も可能だ。なお、1人プレイ専用のモードとなり、ローカル通信対戦、オンライン対戦には対応していない。

普段とは違った角度で楽しめる

また「amiiboを旅に出す」モードも追加された。自身のamiiboを“旅に出す”と、ゲームをプレイしていない間に、他の旅に出ているamiiboと乱闘して帰ってくるという。乱闘の様子はリプレイで見ることができるほか、結果に応じてお土産を持ち帰ってくるとのことだ。ほか、専用部屋でもamiiboが使えるようになった。

関連リンク

関連記事