ボクシング界最大のスターの1人

DAZN、サウル・アルバレスが3階級制覇へ挑戦するボクシング世界戦を独占ライブ配信

編集部:小澤貴信
2018年12月12日
スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、日本時間2018年12月16日(日)8:00から、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催される“カネロ” サウル・アルバレス(メキシコ)とロッキー・フィールディング(英)のボクシングWBA世界スーパーミドル級タイトルマッチを独占ライブ配信する。


DAZNは2018年、「ボクシングの新しい本拠地」として、マッチルーム・ボクシング(Matchroom Boxing)やゴールデンボーイ・プロモーションズ(GOLDEN BOY PROMOTIONS)といったボクシング・プロモーション大手とグローバル放映パートナーシップ締結を発表。現在のボクシング界において最も人気のある選手の1人であり、ゴールデンボーイ・プロモーションズに所属するサウル・アルバレスともスポーツ史上最大とも言われる大型契約を結んでいた。

サウル・アルバレスは、今年9月に行われた2団体統一ミドル級タイトルマッチにて、専門家やファンの間で同階級最強とされていたゲンナディ・ゴロフキン選手(カザフスタン)に判定勝ちし2階級制覇を達成。さらに階級を一つ上げ、現WBA世界スーパーミドル級王者であるフィールディングとの一戦に挑む。

試合に先駆け、アルバレスの過去の試合や密着ドキュメンタリー、記者会見・前日計量などのファイトウィークイベントの模様も配信する予定だ。詳細は以下の通り。

WBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ

アンダーカード
Ryan Garcia vs Braulio Rodriguez(現地より英語実況)
Katie Taylor vs Eva Wahlstrom(現地より英語実況)
Tevin Farmer vs Francisco Fonseca(現地より英語実況)

メインカード
Vergil Ortiz Jr. vs Omar Tienda(現地より英語実況)
Sadam Ali vs Mauricio Herrera(実況 齋藤寿幸氏/解説 原功氏)
David Lemieux vs Tureano Johnson(実況 齋藤寿幸氏/解説 原功氏)

メインイベント
Canelo Alvarez vs Rocky Fielding(実況 齋藤寿幸氏/解説 原功氏)

関連記事