コラボ第一弾レムとの組み合わせも可能

「Re:ゼロ」エミリアのARフィギュアが登場。「HoloModels」アプリとのコラボ第二弾

編集部:押野 由宇
2018年06月05日
Gugenkaは、3DCGのキャラクターに自由にポーズをつけて好きな場所に飾れるスマホARアプリ「HoloModels」と『Re:ゼロから始める異世界生活』のコラボ第二弾として、登場キャラクター「エミリア」のARフィギュアの販売を本日6月5日より開始した。価格は3,780円(税込)。

「エミリア」のARフィギュア

HoloModelsは、AppleのAR技術「ARKit」による空間認識を利用することで、3DCGでできたアニメキャラクター(ARフィギュア)を飾ることができるスマホARアプリ。本アプリを利用することで、エミリアのARフィギュアを好きな場所に、好きなサイズで、好きなポーズで設置することができる。

ARフィギュアを自由に配置することができる

購入すると「おきもの」の氷魔法アル・ヒューマ、「もちもの」のルグニカ童話集、「シール」の等身大スバルがセットアイテムとして付属される。なお、エミリアのARフィギュアはポーズを作る際「シンプル」が採用されているため、体の可動域に制限がついている。

付属のアイテムも組み合わせられる

『Re:ゼロ』コラボのARフィギュアの第一弾となる「レム」との組み合わせも可能で、ツーショット撮影なども行うことができる(関連ニュース)。

レムのARフィギュアとツーショット撮影も可能

またHoloModels webストアにて、新たに追加されたリゼロコラボアイテム全25種の個別販売が開始された。

インテリアアイテム9種類を追加

新たに「リンガ」「ロズワール邸のスバルの部屋」「ベッド」「椅子」「テーブル」などの合計9種類のアイテムと、デフォルメとドット絵のキャラクターシール16種類を用意。追加アイテムは購入後、アプリと連携させることで反映される。

ドット絵のキャラクターシール

デフォルメキャラクターも

関連記事