ブロードキャスト時の観戦者コメント表示など追加機能多数

PS VRがバーチャルサラウンドに対応。PS4のVer5.00本日リリース

編集部:押野 由宇
2017年10月03日
Sony Interactive Entertainment(SIE)は、PlayStation 4の「システムソフトウェア バージョン5.00」を、本日10月3日(火)より配信開始する。なお、開始時間は未定。

システムソフトウェアバージョン5.00“NOBUNAGA(ノブナガ)”の提供は先日発表されており(関連ニュース)、その正式提供がスタートするかっこう。

PlayStation VRでのバーチャルサラウンド再生に対応

追加される機能として、PlayStation VR(PS VR)にヘッドホンを接続した際、BD/DVDコンテンツを5.1/7.1chのバーチャルサラウンドで再生できるようになる。

コメントは中央付近に表示される

また、PS VRでのブロードキャスト時に、観戦者のコメントがVRヘッドセットの画面にも表示されるようになる。ゲームを中断せずにコメントが確認できるため、観戦者とコミュニケーションが取りやすくなるという。

さらに、ペアレンタルコントロールにファミリー設定が導入され、利便性を向上。フレンドはカスタムリストでの個別登録が可能となった。ほか、「Live from PlayStation」にコミュニティーリンクを表示、クイックメニューからお知らせを確認できるといったアップデートが行われる。

関連記事