全天球画像の撮影も可能に

PS Vita/PS Vita TVがアップデート − PS4リンクやポケステ対応

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月05日
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PlayStation Vita(PS Vita) / PlayStation Vita TV(PS Vita TV)のシステムソフトウェア バージョン3.00を本日11月5日より提供開始した。

アップデートにより、「ペアレンタルコントロール」をホーム画面に追加。また、PlayStation 4(PS4)と接続して、PS VitaからPS4のリモートプレイを行ったり、PS VitaをPS4のセカンドスクリーンとして利用できるようになるアプリケーション、「PS4リンク」がPS Vitaのホーム画面に先行して追加される。

また、PocketStation(ポケットステーション)に対応。12月3日よりPlayStation Storeにて無料で提供される専用アプリケーション「PocketStation for PlayStationVita」をダウンロードし、アーカイブスよりソフトウェアタイトルを購入することで、1999年に発売されたポケットステーションをPS Vita / PS Vita TVの画面上で遊ぶことができる。

ポケットステーションに対応

なおメンバーシップサービスPS Plus加入者においては、先行体験企画として11月5日〜12月2日の期間限定で、「PocketStation for PlayStation Vita」を先行配信する。

加えて、PS Vitaの背面カメラを使って全天球画像の撮影ができるようになったり、PlayStation 3(PS3)とPS Vita / PS Vita TVの間でWi-Fiを使ってデータ転送ができる機能追加なども行われる。

全天球画像の撮影も可能に

関連リンク

関連記事