音声認識や映像認識を用いたプレゼント企画を実施

TBS、「世界陸上」でのセカンドスクリーンサービスで車などプレゼント

ファイル・ウェブ編集部
2013年08月09日
TBSテレビは、8月10日より放送する「世界陸上モスクワ」と連動したセカンドスクリーンサービスを実施、専用アプリ「世界応援団」をリリースする。

アプリはAndroid、iOSの両方で提供される。価格は無料で登録も不要だ。本サービスでは、世界陸上に関するクイズと平行して、日本エヴィクサーが開発した「音声認識サービス」、「静止画認識」サービス、「映像認識サービス」を用いたボーナス企画が実施される。

アプリ「世界応援団」のイメージ

音声認識サービスについては、レース前の「位置について」に相当する「On Your Mark!」という音声をスマホでキャッチすると、応援ゲームに挑戦してポイントがゲットできる。

静止画認識サービスについては、番組中に出てくる番組ロゴをスマホのカメラで認識すると、ボーナスポイントをゲットできる。

映像認識サービスについては、番組に挿入されるトヨタのCMを認識させると、ボーナスポイントをゲットできる。

アプリでゲットしたポイントは生放送中のデータ放送コンテンツに加算することができ、一定のポイントが貯まると「トヨタカローラフィールダーHYBRID」をはじめとするプレゼントに応募することができる。

関連記事