HOME > ニュース > カメラのキタムラ ネットショップ、「福袋 初売りセール」元日正午スタート

家電やスマートウォッチ、中古のカメラやレンズも!

カメラのキタムラ ネットショップ、「福袋 初売りセール」元日正午スタート

2021/12/28 PHILE WEB ビジネス編集部・竹内純
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
■中古の目玉はさらにお買い得になるライカ

カメラのキタムラ ネットショップでは、年始恒例となった「福袋 初売りセール」を2022年1月1日(土)正午12時よりスタート、1月3日(月)朝9:00まで開催する。カメラはもちろん、家電、カメラ用品、腕時計・スマートウォッチ、中古カメラ・レンズの福袋が用意される。お得な初売りセール品も数多く品揃えする。

「福袋 初売りセール」は2022年1月1日(土)正午スタート

「カメラ福袋」は、人気メーカーのミラーレス一眼をはじめ、ビギナー向けミラーレス一眼、ハイエンドモデルのミラーレス一眼、防水コンパクトデジカメ、高倍率コンパクトデジカメ、交換レンズ+フィルターセット、SIMフリースマホ+ジンバルセット、人気メーカー インスタントカメラなど多彩な福袋がラインナップする。また、デジタルカメラではSDカードセット、インスタントカメラでは専用フィルムセットも多数用意される。

「家電福袋」は、人気の高い有名メーカーの高級トースターをはじめ、美容家電や空気清浄機。「カメラ用品福袋」は、現時点で唯一中身が公開されている「【忍者レフ787付】レオフォト 岡本豊氏監修 LS 284CEX+BV-10&オリジナルアクセサリーキット」をはじめ、すべてが三脚となる。「腕時計・スマートウォッチ福袋」では、有名メーカーのハイスペックモデルなど力を入れるスマートウォッチが注目だ。

前年は開始直後から売り切れ商品も多く大人気となったのが「中古カメラ・レンズ福袋」。中古のためもちろんすべてが“1点もの”。最大の目玉のひとつとなる「ライカ」は、すでにお買い得になっている価格をさらに値下げ。そのほかにも2021年に発売された最新モデルも登場する。

購入はお一人様1点限りで、宅配受け取り限定となる。世界的な半導体不足で福袋の商品確保も大変な状況にありながら、期待に応えられるように開催直前ギリギリまで調整が続けられるという。なお、キタムラネットショップでは、福袋責任者が福袋の気になる内容について説明する「動画で見る福袋2022」が公開されている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE