ソニー「SEL50F12GM」が交換レンズ(単焦点)1位

久々のデジ一眼新製品、ペンタックス「K-3 Mark III」が期待に応えて堂々の1位 <デジタルカメラ&交換レンズ売れ筋ランキング4月>

  • Twitter
  • FaceBook
PHILE WEB ビジネス編集部・竹内純
2021年06月01日
2021年4月度
デジタルカメラ&交換レンズ 総合ランキング

全国有力販売店の売れ筋データを集計した月間総合ランキングを発表!
各店提供の売れ筋データ(PDF)も特別公開!

※モニター店一覧はページ下を参照ください
※総合順位の後の()は前月順位、末尾の数字は総合ポイントを表します



▽ミラーレスカメラ

品薄状況も改善されたキヤノンの人気モデル「EOS R5」「EOS R6」の勢いが止まらない。3位以下に差をつけ、1位・2位の座をがっちりとキープする。ソニーも負けじと「ILCE-7M3」(α7III)、「ILCE-6400Y」(α6400ダブルズームレンズキット)が安定した人気を見せている。

1(1)キヤノン「EOS R5」 37

キヤノン「EOS R5」

2(3)キヤノン「EOS R6」 35
3(5)ソニー「ILCE-7M3」 22
4(4)ソニー「ILCE-6400Y」 18
4(-)キヤノン「EOS Kiss M2 WZK」 18


▽デジタル一眼レフカメラ

一眼レフでは久々の新製品としてペンタックスから大きな話題を集めて登場した、APS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラのフラグシップモデルとして位置づけられた「K-3 Mark III」が売れ筋トップに立った。キヤノン、ニコンが軸足をミラーレスへシフトするなかで、そのこだわりと活躍に大きな期待が寄せられている。全世界各1000台限定で同時に発売された、バッテリーグリップ、専用プレミアムストラップ、予備バッテリーを付属した「PENTAX K-3 Mark III Black Premium Kit」「PENTAX K-3 Mark III Silver Premium Kit」はすでに販売終了となっているところも少なくない。

1(-)ペンタックス「K-3 Mark III」 40

ペンタックス「K-3 Mark III」

2(1)キヤノン「EOS 90D」 33
3(3)キヤノン「EOS Kiss X10・WZK」 20
3(4)キヤノン「EOS Kiss X10i・WZK」 20
5(-)ニコン「D6」 16


▽高級コンパクトデジタルカメラ(撮像素子1/1.7インチ以上)

今回も1位と安定した人気を誇るリコー「GRIII」。新規開発のGRレンズ(35ミリ判換算で約28mm相当)を備え、これまでのGRシリーズとはまさに別次元と言える高性能と小型化を両立して大きく進化した。“究極のスナップシューター”の現在の実勢価格は11万円前後。

1(1)リコー「GRIII」 42

リコー「GRIII」

2(2)ソニー「DSC-RX100M3」 24
2(4)ソニー「DSC-RX100」 24
4(-)キヤノン「PowerShot G9X MarkII」 20
5(-)キヤノン「PowerShot G7X MarkII」 17


▽コンパクトデジタルカメラ(撮像素子1/1.7インチ未満)

コンデジもエントリーゾーンには新商品の発売がほとんどなく、必然的にロングランモデルが多くなる。ベスト5の発売日を見ると、ソニー「DSC-WX350」が2014年3月、キヤノン「IXY 200」が2017年2月、キヤノン「PowerShot SX720HS」が2016年3月、キヤノン「IXY 650」が2016年5月、ソニー「DSC-W830」が2017年10月となる。

1(4)ソニー「DSC-WX350」 31

ソニー「DSC-WX350」

2(1)キヤノン「IXY 200」 29
3(2)キヤノン「PowerShot SX720HS」 25
4(-)キヤノン「IXY 650」 24
5(5)ソニー「DSC-W830」 20


▽交換レンズ(ズーム)

商品が大きく入れ替わり、しかも1位から5位までが8ポイント差と混戦模様。2位、3位、5位には昨夏に発売された、ミラーレスシフトを拡充するニコン「Zマウント」、キヤノン「RFマウント」のレンズが顔を並べた。

1(2)タムロン「28-200mm F/2.8-5.6 DiIII RXD」 28

タムロン「28-200mm F/2.8-5.6 DiIII RXD」

2(-)ニコン「NIKKOR Z 70-200mm f2.8 VR S」 25
3(-)ニコン「NIKKOR Z 24-200mm f4-6.3 VR」 22
4(-)タムロン「28-75mm F/2.8 DiIII RXD」 21
5(-)キヤノン「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」 20


▽交換レンズ(単焦点)

キヤノン「RF50mm F1.8 STM」と同ポイントで1位に並んだのが、4月に発売されたソニーの大口径標準単焦点レンズ「SEL50F12GM」(FE 50mm F1.2 GM)。最上位の「G Master」シリーズに位置づけられ、高速・高精度・高追従を実現した静粛なオートフォーカスを誇り、静止画にも動画にも優れた能力を発揮する。

1(1)キヤノン「RF50mm F1.8 STM」 38

キヤノン「RF50mm F1.8 STM」

1(-)ソニー「SEL50F12GM」 38

ソニー「SEL50F12GM」

3(3)キヤノン「EF50mm F1.8 STM」 27
4(1)ソニー「SEL35F14GM」 23
5(-)キヤノン「RF35mm F1.8 MACRo IS STM」 18


※全国の有力各モニター店にご協力いただいた、各商品ジャンルにおける台数別の売れ筋ランキングのデータを、1位5ポイント、2位4ポイント、以下、5位1ポイントの要領で得点化。総合ランキングはそれを合計したもので、()内の順位は前月の順位を表します。
※各店の売れ筋データには、集計期間(月ごとに締め日)はじめ、取り扱いブランドやEC販売の有無、出店する地域など、さまざまな条件による差が認められます。総合ベスト5は、それらの違いも踏まえた上で、全体的な売れ筋動向を把握するひとつの指標としてお役立ていただくことを目的に算出、ご提供しております。

「売れ筋ランキングご提供モニター店一覧」
ケーズホールディングス(茨城県水戸市)
ヨドバシカメラ(東京都新宿区)
マップカメラ(東京都新宿区)
フジヤカメラ(東京都中野区)
ビックカメラ(東京都豊島区)
カメラのキタムラ(神奈川県横浜市)

関連リンク

関連記事