価格は3万円台半ば

ペンタックス、光学26倍ズームレンズ搭載のデジカメ「X-5」

ファイル・ウェブ編集部
2012年08月23日
ペンタックスリコーイメージング(株)は、光学26倍ズーム対応レンズを搭載したデジタルカメラ「X-5」を9月13日より発売する。カラーはブラックとホワイトの2種類。価格はオープンだが、3万円台なかばの販売が予想される。

X-5(ブラック)

X-5(シルバー)

本製品は有効約1,600万画素 1/2.33型の裏面照射型CMOSセンサーを採用。ISO感度は最高6400。新型画像処理エンジンによる、超解像技術を応用した画像処理機能とあわせ、高画質な撮影を実現するという。

レンズは光学26倍ズーム可能な9群12枚のsmcPENTAXズームレンズで、焦点距離は4.0〜104mm(35mm判換算約22.3〜580mm相当)、F値はF3.1〜F5.9。なお約7.2倍のデジタルズームやインテリジェントズームにも対応しており、最大約187.2倍ズームが可能。また、「1cmマクロ」モードも備えており、超近接撮影も可能だ。

センサーシフト方式の「SR(Shake Reduction)」と電子式の両方を使用する「デュアル手ぶれ補正」機能を搭載。望遠撮影時やストロボOFF撮影時などでも、ぶれを抑えた撮影が行えるという。

静止画撮影機能としては、「風景」「ポートレート」「夜景」など16種類の撮影モードを自動選択してくれる「オートピクチャー」機能を搭載。「トイカメラ」など12種類のデジタルフィルターや、画像処理機能、最高約10コマ/秒・最大30枚の高速連写機能、最大32人対応の顔検出機能なども用意。別売のリモコンを使えば、ワイヤレス撮影も可能だ。

また、フルHD/30fpsの動画撮影機能も備える。記録方式はH.264。

ディスプレイは3.0型 約46万ドットの液晶ディスプレイで、上方約90度、下方約60度の上下チルト機構付き。電子ビューファインダーは約23万ドットで、視度調整機能付き。

電源は単三アルカリ電池4本。記録媒体は内蔵メモリ(約75.3MB)、SD/SDHC/SDXCメモリーカード。

【問い合わせ先】
ペンタックスお客様相談センター
TEL/0570-001313
新着記事を見る
  • ジャンルデジタルスチルカメラ/静止画編集
  • ブランドPENTAX
  • 型番X-5
  • 発売日2012年9月13日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3.5万円前後)
【SPEC】●有効画素数 約1600万画素 ●撮像素子:1/2.33型CMOS ●内蔵メモリー(約75.3MB)、SD/SDHC/SDXCメモリーカード ●レンズ: smcPENTAXズームレンズ、レンズ構成…9群12枚(非球面レンズ3枚使用) 焦点距離、F値…4.0〜104mm(35ミリ判換算で約22.3〜580mm相当)、F3.1(W)〜F5.9(T) ●光学ズーム:26倍 ●デジタルズーム:約7.2倍 ●インテリジェントズーム:7M時 約39倍、640時 約187.2倍(光学ズームとあわせたズーム倍率) ●画像モニター:3.0型、約46万ドットLCD、上下チルト機構付(上方約90度、下方約60度可動) ●ファインダー:電子ビューファインダー、約23万ドット、視度調整機能付き ●外形寸法:約120.0W×86.5H×106.5Dmm(操作部材、突起部を除く) ●質量:約599g(電池、SDメモリーカード含む)

関連記事