ビット数/周波数帯域拡張で過去音源をアップサンプリング

クリプトン、HQM STOREでK2技術応用の音源「HQM GREENシリーズ」を配信開始

ファイル・ウェブ編集部
2011年02月15日
 
A/D変換される前のアナログ信号を、実際のアナログ信号が存在していた±0.5LSB範囲内で想定し、拡張したビット信号を新たに生成する

この記事の画像一覧


関連リンク

関連記事