HOME > ニュース > PHILIPS、耳をふさがないオープンイヤー型TWS「TAA6708」、ハイブリッドANC完全ワイヤレス「TAT3508」

ハイレゾ有線イヤホン「TAE1018」も

PHILIPS、耳をふさがないオープンイヤー型TWS「TAA6708」、ハイブリッドANC完全ワイヤレス「TAT3508」

2023/11/16 編集部 : 伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
TP Visionは、PHILIPSの耳をふさがないオープンイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「TAA6708」、ハイブリッドANC完全ワイヤレスイヤホン「TAT3508」、有線イヤホン「TAE1018」の3製品を11月24日(金)より発売する。価格はいずれもオープンで、市場想定価格(税込)とカラーラインナップ以下の通り。

「PHILIPS TAA6708」

「PHILIPS TAT3508」

・「PHILIPS TAA6708」14,800円前後 ブラックのみ
・「PHILIPS TAT3508」7,480円前後 ブラック/ホワイト
・「PHILIPS TAE1018」1,980円前後 ブラック/ホワイト

TAA6708は、耳をふさがずに快適な装着感を実現するオープンイヤー型完全ワイヤレスイヤホン。特殊なハウジングの内部構造設計とアルゴリズムを採用。音声の指向性を向上させて音漏れと余分な振動を抑え、音楽のディテールを再現するクリアなサウンドと豊かな低音を実現したとアピールする。

特殊なハウジングの内部構造設計とアルゴリズムを採用

ドライバーは14.2mm径のダイナミック型を搭載する。屋外や屋内における音量差に対し、高音と低音を自動調整する「アダプティブイコールラウドネス補正(AELC)アルゴリズム」を採用し、いかなる環境においても常にクリアでバランスの取れたサウンドを実現するという。

本体のイヤーフックはデュアル軸機構によるヒンジを採用し、前後左右の角度調整が可能。ドライバーのポジションを自由かつ正確に調整することができる。耳元でしっかりと固定されるため、激しい運動時でも落下しづらい。

イヤーフックは前後左右の角度調整が可能

IPX5規格に準拠した防水性能を備え、ジョギング、ランニング、ワークアウトといったシーンにも最適と謳う。連続再生時間はイヤホン単体で6時間、充電ケース併用で最大21時間。15分の充電で1時間再生可能な急速充電にも対応する。クリアな音声を実現するAIマイクを2基搭載する。

IPX5規格に準拠した防水性能

Bluetoothバージョンは5.3、コーデックはSBC、プロファイルはA2DP/AVRCP/HFPをサポートする。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、インピーダンスは16Ω。付属品としてUSB-Cケーブル(20cm)などを同梱する。

TAT3508は、ハイブリッド・アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。風の音や周囲の雑音を低減することで高い没入感を実現し、外音を取り込む「アウェアネスモード」も搭載している。

ホワイトモデル

周囲の雑音を低減するハイブリッドANC機能を搭載

10mm径のダイナミックドライバーは、解像度の高いクリアなサウンドに深みのある低音を兼ね備えると説明する。AIアルゴリズムで周囲のノイズを低減する「ノイズキャンセルAIマイク」を内蔵し、雑音のないクリアな音声通話を可能としている。

次世代のBluetooth規格「Bluetooth LE Audio」のLC3コーデックに対応し、従来規格よりも高音質かつ省電力なワイヤレス通信に対応する。2台のデバイスに同時接続が可能なマルチポイント接続、本体にはタッチコントロール機能を備える。専用アプリによるカスタマイズも可能で、IPX4規格の防滴性能に準拠する。

連続再生時間はイヤホン本体で7時間、充電ケース併用で最大21時間。15分の充電で1時間再生可能な急速充電もサポートする。USB-C充電対応の充電ケースはコンパクトで携帯性も優れている。

USB-C充電対応の充電ケース

Bluetoothバージョンは5.3、コーデックはLC3/SBC、プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/TMAPに対応する。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、インピーダンスは32Ω。付属品としてイヤーピース(S/M/L)、USB-Cケーブル(20cm)などを同梱する。

TAE1018は、DAC内蔵でUSB Type-C接続に対応する有線イヤホン。14.2mmの大型ドライバーを搭載し、様々なジャンルの音楽のディテールを優れたバランスで再生するとアピールする。ハイレゾ再生にも対応する。

「TAE1018」

快適な装着感を実現し、マイク内蔵の3ボタンインラインコントローラーは、ボリューム、音楽の再生/停止、通話のコントロールなどを操作できる。ケーブル長は1.2m。再生周波数帯域は20Hz - 40kHz、インピーダンスは32Ω。

14.2mmの大型ドライバーを搭載

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE