HOME > ニュース > ORB、リケーブル2種の端子オプションに「3.5φ二本出し」を追加。12/9から

「Clear force Light」「Clear force Nova 2nd generation」

ORB、リケーブル2種の端子オプションに「3.5φ二本出し」を追加。12/9から

2022/11/21 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ORBは、リケーブル「Clear force Light」「Clear force Nova 2nd generation」に、新たに「Slim body3.5φ二本出し」モデルを12月9日(金)から発売する。ラインナップと価格(すべて税込)は以下の通り。

「Clear force Nova 2nd generation 3.5φ Slim body double 3.5φ」

Clear force Light
2.5φ/4極「Clear force Light 3.5φ Slim body double 2.5φ」:9,350円
3.5φTRS/3極「Clear force Light 3.5φ Slim body double 3.5φ」:9,350円
4.4φ/5極「Clear force Light 3.5φ Slim body double 4.4φ」:9,900円

Clear force Nova 2nd generation
2.5φ/4極「Clear force Nova 2nd generation 3.5φ Slim body double 2.5φ」:17,600円
3.5φTRS/3極「Clear force Nova 2nd generation 3.5φ Slim body double 3.5φ」:17,600円
4.4φ/5極「Clear force Nova 2nd generation 3.5φ Slim body double 4.4φ」:19,800円

Beyerdynamicのヘッドホンや、ソニー「MDR-Z7」といった3.5mm端子に対応するヘッドホン向けのリケーブル。同社リケーブルでは「Clear force Ultimate」に続いてのラインナップ追加となる。長さはいずれも1.2m。

ピンアサイン変更のカスタム製作についても同社公式サイトの「お問い合わせページ」より相談可能としており、記事執筆時点でMeze Audio「LIRIC」、HiFiMAN「SUNDARA」、ONKYO「A800」への使用についてはピンアサイン変更が必要だとアナウンスしている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック