HOME > ニュース > UQiYOライブイベント「東源京の夜のとばり」がLive Extreme採用のバイノーラル/ハイレゾ配信

12/10 19時から

UQiYOライブイベント「東源京の夜のとばり」がLive Extreme採用のバイノーラル/ハイレゾ配信

2022/11/01 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
コルグは、同社の4K/ハイレゾ対応インターネット動画配信システム「Live Extreme」にて、同システムを採用して行われる公演の情報を発表。音楽ユニット・UQiYOが12月10日に行うライブイベント「東源京の夜のとばり」がバイノーラル、ロスレス/ハイレゾ音声でリアルタイム配信されるとアナウンスした。

UQiYO「東源京の夜のとばり」

昨年、空間オーディオで発表されたフォークロアアルバム『東源京』を一からすべて再構築するというライブで、演奏メンバーには、元UQiYOメンバーのsima(Dr)、mica(Key)をはじめ、新規メンバーとしてNoboru Sakamoto(Bs)、Tommgn(Gt)を迎える。音響には、多チャンネル音響をはじめ様々なアート表現に定評のある中原楽が参加。舞台美術、演出は有吉佑人、前田有仁らが担当する。

イベントは12月10日18:30開場/19:00開演のスケジュールで、アーカイブ配信は12月17日23:59まで視聴可能。配信チケット価格は2,800円(税込)。販売期間は12月17日21:00までとなる。今回の配信ではバイノーラル配信を導入し、ロスレス/ハイレゾの音質と臨場感にこだわったものが楽しめるという。

視聴に際してはバイノーラル、ロスレス/ハイレゾでの視聴でも追加の機器や専用アプリのインストールなどは不要。PCやスマートフォン搭載のブラウザ(Google Chrome, Apple Safari)は48kHz/24bit再生をサポートしているため、PC/スマホのスピーカーや普段使っているイヤホン・ヘッドホン・スピーカーを接続して配信を楽しむことができる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック