HOME > ニュース > GLIDiC、ANC完全ワイヤレスのエントリーモデル「TW-3000F」。低遅延/外音取り込み機能も搭載

コンパクトなフラットデザイン。5色をラインナップ

GLIDiC、ANC完全ワイヤレスのエントリーモデル「TW-3000F」。低遅延/外音取り込み機能も搭載

2022/10/27 編集部:伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
SB C&Sは、GLIDiCブランドのアクティブノイズキャンセリング(ANC)搭載完全ワイヤレスイヤホン「TW-3000F」を11月18日に発売する。オープン価格だが、SoftBank SELECTIONでは税込6,980円。ミントグリーン/ホワイト/ブラック/ベージュ/コーラルピンクの全5色を用意する。

「TW-3000F」

手に取りやすいリーズナブルな価格帯でありながらANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。周りの騒音を自然に取り除くことで、喧騒を気にせず心地よいサウンドが楽しめるとアピールする。

全5色をラインナップ!

周囲の音を取り込む「外音取り込み機能」を搭載し、イヤホンを着けたまま会話することや電車のアナウンスなども自然に聞き取れる。ANC機能との切り替えはワンタッチ操作で行える。

音声遅延を抑制する「低遅延モード」の搭載でゲームプレイや動画視聴も快適。IPX4規格の防水性能を備え、雨の日や水回りでも気軽に使用できる。コンパクトかつフラットな外観デザインに、直感的に使いやすいタッチパネルを採用。付属の充電ケースは艷やかで持ちやすく、丸みを帯びた薄型仕様となる。

低遅延モードでゲームプレイや動画視聴も快適に

連続再生時間は約6.5時間、10分間の充電で約1時間45分の再生ができる急速充電にも対応する。ドライバーは10mm径ダイナミック型。Bluetoothバージョンは5.2、コーデックはSBC/AAC、プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPをサポート。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、音圧感度は101.7dB/mW at 1kHz。本体質量は片耳約5g。付属品としてイヤーピース3サイズ(S/M/L)×2セット、充電用ケーブルなどを同梱する。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク