HOME > ニュース > パナソニック、9/1よりUHD BDプレーヤーやプライベート・ビエラなど値上げ

10月以降の対象製品は順次公開予定

パナソニック、9/1よりUHD BDプレーヤーやプライベート・ビエラなど値上げ

2022/08/23 編集部:成藤 正宣
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
パナソニックは、2022年9月1日より実施する同社国内向け家電製品の価格改定の対象製品を発表した。

パナソニックが2022年9月1日から価格改定を行う製品を発表

今月1日に続き、原材料価格の上昇や半導体をはじめとする部材の供給逼迫による調達費用の増加、社会的情勢による為替の変動などの影響を受けて実施されるもの。

9月の価格改定では、UHD BDプレーヤー「DP-UB45」をはじめ、BDプレーヤー、ポータブルテレビ“プライベート・ビエラ"、ワイヤレススピーカー、ラジオ、およびドライヤーが対象となり、それぞれ約2〜33%の値上げが行われる。なお同社では、10月以降の価格改定対象製品については順次公開していくとアナウンスしている。

2022年9月1日より、UHD BDプレーヤー「DP-UB45」やプライベート・ビエラ「UN-15LD11」などの価格改定を実施する

9月の価格改定対象製品は以下の通り。

【UHD BD/BDプレーヤー】
・DP-UB45
・DMP-BD90
・DMP-BDT180

【プライベート・ビエラ】
・UN-15LD11
・UN-15L11
・UN-10L11
・UN-10E11
・UN-19FB10H
・UN-19F11

【ワイヤレススピーカー】
・SC-MC30
・SC-WN10

【ラジオ】
・RF-TJ20
・R-2255
・RF-2450

【ドライヤー】
・EH-NA0G
・EH-NA9F
・EH-NA9G

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック