HOME > ニュース > エミライ、FiiOなど取り扱いブランド製品の価格改定を9/1より実施。平均約10%の値上げ

原材料費、製造・物流コストなどの高騰により

エミライ、FiiOなど取り扱いブランド製品の価格改定を9/1より実施。平均約10%の値上げ

2022/08/10 編集部:伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
エミライは、取り扱いブランドの一部製品の出荷価格の改定を、9月1日より実施すると発表した。

FiiOのイヤホン/DAPをはじめ、エミライ取り扱い一部製品が9月1日より価格改定

対象となるブランドは、FiiO/Cleer/Noble Audio/Benchmark/Kordzで、平均して約10%の値上げが行われる。

今回の決定について同社は「昨今の為替相場の急激な変動に伴う原材料費や製造・物流コストの高騰により、製品仕入れコストが大幅に上昇している」と値上げに至った背景を説明している。

価格改定の対象製品一覧は、同社告知ページより確認できる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック