HOME > ニュース > ASUS、ROGゲーミング製品×エヴァのコラボシリーズを7/15より順次発売。初号機/NERVカラーの全14種ラインナップ

加藤夏希さんがゲストで登場した製品発表会もレポート

ASUS、ROGゲーミング製品×エヴァのコラボシリーズを7/15より順次発売。初号機/NERVカラーの全14種ラインナップ

2022/07/01 編集部:伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ASUS JAPANは、ゲーミングブランドRepublic Of Gamers(以下ROG)と、アニメ『エヴァンゲリオン』とのコラボレーション製品を7月15日より順次発売。合わせて予約受付も7月1日より開始する。価格はオープンで、ラインナップの詳細と予想実売価格(税込)は以下の通り。

ROG×『エヴァンゲリオン』コラボレーションシリーズ

7月15日発売
・ゲーミングヘッドセット「ROG Delta S EVA Edition」33,980円 
・ゲーミングキーボード「ROG STRIX SCOPE RX EVA Edition」20,980円 
・ゲーミングマウス「ROG KERIS Wireless EVA Edition」12,980円
・ゲーミングマウスパッド「ROG Scabbard II Eva Edition」7,980円
・マザーボード「ROG MAXIMUS Z690 HERO EVA Edition」20,760円
・グラフィックスカード「ROG STRIX GeForce 3080 EVA Edition」214,280円
・CPUクーラー「ROG Ryujin II 360 Eva Edition」58,800円
・電源「ROG THOR 1000W Platinum II EVA Edition」60,980円
・PCケース「ROG Strix Helios EVA Edition」67,380円
・SSDエンクロージャー「ROG Strix Arion EVA Edition」10,780円

発売日未定(※アパレル製品はエヴァンゲリオンストア限定販売)  
・液晶モニター「ROG Strix XG27AQM-G EVA Edition」※価格未定
・Tシャツ「ROG T-shirt EVA Edition Black」5,180円 
・Tシャツ「ROG T-shirt EVA Edition White」5,180円 
・スウェット「ROG Sweater EVA Edition」7,180円 

本コラボシリーズでは、ROGブランド製品の最上位クラスを中心に、アニメ『エヴァンゲリオン』のデザインを採用する全14製品をラインナップ。先日、本シリーズの概要が発表されたが、このたび一部製品を除き、発売日や価格等の詳細が明らかとなった。

各製品には、同作品に登場する「初号機EVA-01」のイメージカラー紫・緑や、特務機関「NERV(ネルフ)」のイメージカラー赤・黒を基調としたカラーリングやデザインを施している。

「初号機EVA-01」のイメージカラー紫・緑や、特務機関「NERV(ネルフ)」のイメージカラー赤・黒を基調としたデザインを採用している

ゲーミングヘッドセット「ROG Delta S EVA Edition」は、 「ES9281 Quad DAC」や「AIノイズキャンセリング機能」を搭載する同社の「ROG Delta S」をベースとしたモデル。本体には、初号機をイメージした紫と緑のカラーリングを施し、初号機のイラストや『エヴァンゲリオン』のロゴなどもあしらわれている。

「ROG Delta S EVA Edition」

スライダー部分には、同作品で登場する外敵から身を守る心のバリア「ATフィールド」からインスピレーションしたデザインを施すことで、本モデルが備える遮音性の高さを強くイメージさせている。カスタマイズが可能なRGBライトも備えている。

「ATフィールド」からインスピレーションしたデザインを施している

ベースモデルからの共通仕様として、DACチップはESS社のES9281を搭載し、MQAファイルの再生に対応。本体の端子にはUSB Type-Cを採用し、USB Type-C to USB 2.0(Type-A)アダプターも付属する。

27型ゲーミングモニター「ROG Strix XG27AQM-G EVA Edition」も登場。背面部分やスタンドなど、各所に紫と緑のカラーリングを施している。スペック面では、オーバークロックによる270Hzのリフレッシュレートと0.5ms(GTG)の高速な応答速度を実現。色域はDCI-P3を97%カバーする。記事執筆時点では発売日および価格ともに未定で、確定次第アナウンスするとのこと。

「ROG Strix XG27AQM-G EVA Edition」

背面部やスタンド部もエヴァ仕様に

PCデバイス周りでは、同様に初号機のカラーリングを施したゲーミングキーボード「ROG STRIX SCOPE RX EVA Edition」や、ゲーミングマウス「ROG KERIS Wireless EVA Edition」、ゲーミングマウスパッド「ROG Scabbard II Eva Edition」を展開する。

「ROG STRIX SCOPE RX EVA Edition」

「ROG Scabbard II Eva Edition」

キーボードには交換用キーキャップを付属しており、ユーザーの好みに合わせて付け変えが可能。「F1+1キー」を押すと、初号機の状態変化を表現する「暴走モード」へと切り替わり、全体のカラーリングが赤へと変化する遊び心も盛り込まれている。

全体のカラーリングが赤へと変化する「暴走モード」など遊び心も

マザーボードやグラフィックスカード、電源やPCケースといったゲーミングPCパーツもラインナップされ、いずれも初号機やNERVをイメージしたカラーリングやデザインが採用されている。

マザーボードやグラフィックスカードなどPCパーツも各種ラインナップ!

本コラボシリーズの発売にあわせて、新製品発表会も開催された。冒頭に主催者挨拶としてASUS JAPANのDirector/取締役 David Fu氏が登壇した。

ASUS JAPAN Director/取締役 David Fu氏

同氏は「業界最高クラスのゲーミング体験を追従すべく、2006年にブランドを設立。そこから過去16年間で世界中のゲーマーの方と交流してきた中で、多くの方がアニメをこよなく愛していることが分かった」と今回のコラボの背景について説明。

そのような中、「アニメ史上最も代表的な作品の1つである『エヴァンゲリオン』とコラボできる機会に恵まれたことを大変嬉しく思っている」と笑顔で語り、「世界中のゲーマーと『エヴァンゲリオン』ファンの方に喜びと感動をお届けしたい」と力を込めた。

続いて、同社プロダクトマネジメント部 部長 黄尚哲氏が登壇し、本コラボシリーズの製品について紹介。「ほぼ最上位クラスのROGの製品と『エヴァンゲリオン』とのコラボレーションを実現することができた」とアピールするとともに、Tシャツやスウェットなどのアパレル製品の展開も、大きなプロジェクトの1つであると説明した。

ASUS JAPAN プロダクトマネジメント部 部長 黄 尚哲氏

開発時に苦労した点として「初号機のイメージカラーである紫色の表現に特にこだわった」と語り、高級感をイメージさせる“金属感のある紫”を実現するため、何度も工場とやり取りを行うなど試行錯誤が繰り返されたという。

試行錯誤の末に実現したという高級感溢れる金属感を備えた紫カラー

初号機デザインに加え、赤と黒を基調とした特務機関「NERV」のカラーリングやデザインも採用し、各製品やパーツごとに、イメージに合うものを吟味して採用していったとのことだ。

イベント後半には、女優・モデルとして活躍する、自身も大の『エヴァンゲリオン』ファンと公言する加藤夏希さんがゲストとして登場。ASUS JAPANのセールス・マーケティング 市川彰吾氏とトークセッションが行われた。

大のエヴァファンである女優の加藤夏希さんが登場

加藤さんは実際に本コラボシリーズの実機に触れ、「見えない裏面の部分までエヴァのデザインが施されていて、細かい部分までエヴァ仕様になっているのがファンとしては嬉しい」と感心しきり。「モニターや文字など細かい部分もエヴァ仕様になっていて、世界観が壊れないよう上手くコラボしているのが印象的」と声を弾ませた。

昨年からゲーミングPCの購入を検討し始めたそうで、「e-sportsをやっている方におすすめのモデルを聞いてみたりしているタイミングだったので、今回ぜひこのコラボ商品を購入しようと考えている」と狙いを定めた様子。なお、同イベント内ではゲーミングPC初心者の加藤さんが、マザーボードへのCPU搭載作業に挑戦するPC組立体験も行われた。

加藤さんがPCの組み立てを体験

「劇場版シリーズが終わってしまったけれど、まだ作品の余韻に浸っていたいというエヴァファンにとって、自宅でエヴァの空間に包まれながらゲームができるのはとても嬉しいと思う」と語る加藤さん。「ぜひ手にとってみてほしい」と本コラボシリーズの登場に大きな期待を寄せた。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE